女優・モデル新川優愛が主演を務めるドラマギルティ~この恋は罪ですか?~』(読売テレビ日本テレビ系/毎週木曜23時59分)が今夜スタートする。第1話では、新川が演じる夫婦関係も仕事も順調な女性誌編集者が、高校時代に付き合っていた初恋の相手と偶然の再会を果たしてしまう。

【写真】新川優愛、“夫”小池徹平にバックハグ! 『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第1話より

 原作は、累計発行部数150万部を突破した丘上あいによるコミックギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』。身近な人々から数々の裏切りにあって幸せを奪われ、許されない純愛に揺れるヒロイン・荻野爽を取り巻くドロドロの人間関係と、キュンキュンする恋愛模様が交錯する“ドロキュン”なラブストーリー。主演のヒロイン・荻野爽を新川が演じ、劇団EXILEの町田啓太が爽の高校時代の元恋人・秋山慶一役、小池徹平が爽の夫・荻野一真役を務め、そのほか、中村ゆりか、神尾楓珠、阿部亮平、戸田菜穂、徳永えり、筧美和子らが共演する。

 結婚生活も仕事も順調の女性誌編集者の爽(新川)。その一方、子どもが欲しいのだが、子どもを作る意志がない様子の夫・一真(小池)に言い出せないでいた。ある日爽は友人の瑠衣(中村)に背中を押され一真に自分の思いを伝えるが、一真に改めて子どもは欲しくないと拒否される。

 翌日、爽は“忘れられない恋愛特集”のページ作りを任され、編集部でアルバイトとして働く大学生・寺嶋(神尾)が知っているというレストランで撮影をすることに。だが、その店のオーナー・秋山(町田)と顔を合わせた爽は動揺する。なんと秋山は、爽が高校時代に付き合っていた初恋の人だったのだ。

 偶然の再会に、爽の心には秋山と過ごした日々がよみがえる。喧嘩を繰り返す両親の間で苦しんでいた高校時代の爽。そんな爽を励ましてくれたのが同級生の秋山だった。爽と秋山は惹かれ合い、付き合うように。爽にとって、秋山は忘れられない初恋の人だった。月日が流れ、爽と秋山はお互いに別の相手と結婚している。「秋山とは、もう関わらない方がいい」、爽は秋山への思いにふたをしようとするが…。

 木曜ドラマF『ギルティ~この恋は罪ですか?~』は、読売テレビ日本テレビ系にて本日4月2日より毎週木曜23時59分放送。

木曜ドラマF『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第1話場面写真 (C)読売テレビ