春アウターって活躍期間が短いからあまり買い足さないけど、毎年お決まりのベージュトレンチにはもう飽き飽き。やっぱりコーデも気分も一気に春めくし、着映えも着回しも叶うから、今年こそ絶対買い足すべき!ここでは、ときめき優先で選びたいカラーコートを取り入れたコーデをご紹介します。手っ取り早く華やいで気分もアップ

【詳細】他の写真はこちら


この春の2大アウターは「カラーコート」と「マウンパ」!
いろんなブランドから出ているのがこの2つ。ときめきと着回し、どっちで選ぶ!?

ときめき優先ならコレ・・・カラーコートラベンダーミントピンク・・・中が冬服でも、これ1枚で一気に春!

トレンチからノーカラーまで、とにかく春流行りの〝くすみパステル〟が豊作。素材感も色味も軽くて、甘すぎず派手すぎず、大人でも着やすいんです♡

コートの中の色をリンクさせても可愛い
×ベーシックカラー以外なら、インナーのどこかにコートと同系の色を取り入れて、ワントーン風に仕上げるのも今年ならでは!

■甘めなピンクは辛口トレンチと配分でカロリーオフ!
トレンチコート¥19,000/FRAY I.D Tシャツ¥1,809/Gap(Gap フラッグシップ銀座) プリーツスカート¥21,000/CELFORD バッグ¥22,000/ルーニィ パンプス¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

トレンチならピンクでも甘くなりすぎないけど、×Tシャツや花柄でさりげなく色リンク・・・など、合わせも「微糖」をわきまえて。

Point
〝色リンク〟のコツ・・・花柄のピンクとちょいリンクでほどよい華やぎ


■今っぽいスポーツMIX爽やか配色がストライク
ノーカラーコート¥25,000/マルシャル・テル(ザ テント 代官山) パーカ¥13,000/ジャスグリッティー ニットプリーツスカート¥8,800/ミラ オーウェン ピアス¥16,500シャルロット ウーニング(フラッパーズ) バッグ¥3,600/カシュカシュ(アンビリオン) スニーカー¥18,000/ルーニィ

寒色はコンサバ感のある色なので、あえてカジュアルに振る方が鮮度UP。無地コーデだから、スカートのプリーツディテールがメリハリに。

Point
〝色リンク〟のコツ・・・同じ青系なら思いきり濃淡をつけるのが◎


■定番のキレイめコーデに透明感を足して美人度UP!
トレンチコート¥4,990/GU シースルーニット¥11,000/リランドチュール パンツ¥7,900/スリーフォータイムジオン商事) バッグ¥3,600/カシュカシュ(アンビリオン) パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ミント×ミントも、トレンドの透け素材で奥行きを作ればハードル低め!バッグのレオパード柄でちょっぴりエッジも効かせて。

Point
〝色リンク〟のコツ・・・透けブラウスとラメの異素材でメリハリを


■ディテールをあえて抑えた大人なトレンチ
トレンチコート¥21,000/ミラ オーウェン

シャープデザインがスモーキーブルーの色味ともマッチ

■イイコっぽいコーラルピンクは通勤にもイケる!
トレンチコート¥19,000/31 Sons de mode(ヒロタ)

プリーツやギャザーが効いてるから、1枚でも存在感バッチリ。

コーデが華やぐカラーコートは中の色をリンクさせてワントーン風に
冬に比べて着る期間が短い春アウターは、手持ちの数が少ない分どうしてもマンネリしがち。だけど今年はいつものベージュトレンチじゃなく、鮮度も着回し力も高いアイテムを買い足してみては?今季特にハズせないのが、着映えするカラーコート。定番色はもちろん、同系色コーデに合わせたワントーン風の着こなしも可愛い

andGIRL2020年3月号より 撮影/藤原宏(Pygmy Company)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) モデル高梨臨 一部文/今川真耶
(andGIRL

掲載:M-ON! Press