若手実力派として必ず名前が挙がる人気俳優・三浦春馬。透明感のある白肌に、爽やかな笑顔で女性からの圧倒的な支持を集める一方、高い演技力にも定評があり、さまざまな役柄を演じてきました。そこで今回は、三浦春馬が最強にかっこよかった作品について探ってみました。

1位 ブラッディ・マンデイシリーズ
2位 ラストシンデレラ
3位 君に届け
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ブラッディ・マンデイシリーズ


1位選ばれたのはドラマ初単独主演作であり、彼の名を一躍有名にした『ブラッディ・マンデイ』(TBS系)。一見ごく普通の高校生でありながら、正体不明の天才ハッカーファルコン”の一面を持つ主人公・高木藤丸が、テロリスト集団と戦うという骨太なストーリー展開で大ヒット主人公を演じた彼のクールで知的な雰囲気と、圧倒的な存在感で多くの人が引き込まれました。この作品で三浦春馬の魅力に気がついたという方も多かったのではないでしょうか。

2位は『ラストシンデレラ』!


仕事に没頭するあまり恋に無縁の39歳独身“おやじ女子”が、ひょんなことから年下の男性に恋をするラブコメディー『ラストシンデレラ』(フジテレビ系)。篠原涼子演じる主人公の恋人役・佐伯広斗を演じた三浦春馬は、年下の肉食系男子という今までとは異なる役どころを演じ話題になりました。クールで悪そうな表情を見せたかと思えば子犬のような無邪気な笑顔に癒やされ、セクシーで男らしい一面も楽しめるという、彼の魅力を存分に味わえる『ラストシンデレラ』が2位となりました。

3位は『君に届け』!


高校生の友情や恋愛を通して成長していく姿を描いた大人気少女漫画が原作の実写映画『君に届け』。この作品で三浦春馬は、主人公クラスメートで明るく誰に対しても分け隔てなく接するクラスの人気者・風早翔太を演じました。爽やかな制服姿と王子様のような笑顔に心を奪われたという人が多数。そんな誰もが恋に落ちてしまいそうな正統派イケメンキャラがよく似合っていたと感じた人が多く、3位に選ばれました。

このようにさまざまな表情を楽しめる作品が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~42位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの作品の三浦春馬が最強にかっこよかったと思いますか?

写真タレントデータバンク
三浦 春馬|1990/4/5生まれ|男性|AB型|茨城県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,747票
調査期間:2020年2月17日2020年3月02日
三浦春馬が最強にかっこよかった作品ランキング