インスタグラムで「ボールの上げ方no.2」映像を公開、小野のテクニックファンも驚き

 J2のFC琉球に所属する元日本代表MF小野伸二は、自身のインスタグラムトラップ講座などのテクニック動画を連日公開している。6日には「ボールの上げ方シリーズno.2」と題して続編のレクチャーをしているなか、足に吸い付くようなコントロールに「神業」「魔術師」とファンから驚嘆の声が上がっている。

 小野は3月27日に更新したインスタグラムで「未来のちびっこ達に夢を 今回はトラップのコツ」と綴って動画を公開。今月1日には「首の後ろに止めるアドバイス」として、首筋でボールを止める高等テクニックを披露していた。

 そして4日には、「今回はボールの上げ方シリーズno.1」と命名した動画をアップ。左足の外側にボールを置いた小野は、右足の甲を後ろから回して挟み込むようにタッチすると、いとも簡単にボールをすくい上げる圧巻テクニックを披露した。別に用意されたスロー映像では、小野がボールを上げる瞬間と高く上げたボールを足もとでピタリと止める瞬間を捉えており、ファンから大きな反響を呼んだ。

 迎えた6日、インスタグラムに「ちびっこ達の未来に夢を 今回はボールの上げ方シリーズno.2」と綴り、新たな動画をアップした。置いてあるボールを右足かかとでヒットし、軸足を伝わせてボールを浮かせ、ジャンプしながら右足でトラップ。落ちてきたボールを右足のインステップで受け止めるが、まるで足に吸い付くかのように勢いを吸収して足元に落としてみせた。

スローを見たら簡単にできちゃうと思うよ」

 小野はこのようにメッセージを添えたが、ファンたちからすれば高難度の技を涼しい顔のままこなしてしまう凄さを改めて感じたようだ。

魔術師
おしゃれ
「神業」
「吸い付いてます」
「どうしたらそんなにやわらかいタッチができるのですか?」

 新型コロナウイルスの影響でJリーグの中断が続くなか、「#小野伸二チャレンジ」は不サッカーファンに“癒し”をもたらしている。(Football ZONE web編集部)

FC琉球MF小野伸二【写真:©FC RYUKYU】