居酒屋の「わらやき屋」など、さまざまな業態の飲食店を展開している株式会社DDホールディングスが、2019年2月末の株主を対象に贈呈された「株主優待券」の有効期限を延長することを、2020年4月7日に発表した。

 DDホールディングス株主優待は、毎年2月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『DD POINT』『株主優待券』『お米』のいずれかを贈呈」というもの。

 今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、店舗を臨時休業することから、2019年2月末の株主に贈呈されている「株主優待券」の有効期限を2カ月延長することを発表した。従来の有効期限は2020年5月末だったが、2020年7月末まで延長される。

 なお、外食産業では同様の動きが広がっている。居酒屋チェーンを展開するジェイグループホールディングス3063)は、「食事優待券」の有効期限の延長を発表。また、コロワイド(7616)は、自社グループでの食事に利用できる「株主優待ポイント」を一時的に増額することを発表している。これは、新型コロナウイルスの感染拡大によって冷え込んだ外食業界に活力を与えるための措置だ。今後、このほかの外食優待株にも何らかの動きが出てくる可能性があるため、注意して情報収集をしよう。
【※関連記事はこちら!】
ジェイグループHD(3063)、株主優待を一部変更! 新型コロナウイルス感染拡大を受け、優待品の「食事券」の有効期限を2カ月延長へ!
⇒コロワイド(7616)、株主優待を拡充!新型コロナウイルスによる外食需要減少に対抗するため、通常の2倍となる“臨時ポイント”を発行

 ちなみに、DDホールディングス株主優待で贈呈される「DD POINT」とは、DDホールディングスグループ店舗などの利用で貯まる独自のポイント制度。1ポイント=1円として、1ポイント単位(店舗によっては10ポイント単位)で利用できるほか、ポイント数に応じて家電製品や食事券などと交換できる(ただし、2021年2月末をもって「賞品交換」サービスは終了予定)。「株主優待券」はDDホールディングスグループ国内直営店舗全店舗にて、飲食代金および施設利用代金として、1000円単位で利用できる。

DDホールディングスの株主優待制度の詳細と利回りは?

■DDホールディングス株主優待制度の詳細
基準日 保有株式数 株主優待内容
2月末 100以上
600株未満
※以下から1種類選択
(1)DDポイント6000円相当
(2)株主優待券:6000円分
600株以上
1200未満
※以下から1種類選択
(1)DDポイント1万2000円相当
(2)株主優待券:1万2000円
(3)お米:5kg
1200株以上
6000株未満
※以下から1種類選択
(1)DDポイント2万4000円相当
(2)株主優待券:2万4000円分
(3)お米:10kg 
6000株以上
1万2000未満
※以下から1種類選択
(1)DDポイント3万6000円相当
(2)株主優待券:3万6000円分
(3)お米:15kg
1万2000以上 ※以下から1種類選択
(1)DDポイント4万8000円相当
(2)株主優待券:4万8000円分
(3)お米:20kg

 DDホールディングス2020年4月7日時点の株価(終値)は617円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※株主優待品として「DD POINT」か「株主優待券」をもらったと仮定して計算)。

100株保有の場合)
 投資金額:100株×617円=6万1700円
 優待品:6000円分
 株主優待利回り=6000円÷6万1700円×1009.72%

(600株保有の場合)
 投資金額:600株×617円=37万200円
 優待品:1万2000円
 株主優待利回り=1万2000円÷37万200円×1003.24%

 DDホールディングス株主優待は、自社グループの飲食店・遊技場・ウェディング会場などの支払いに使える「株主優待券」や「DD POINT」「お米」からの選択制。2020年1月の段階で株価は一時1800円以上あったが、「コロナショック」の影響により急落した。このため、株主優待利回りは100株保有時で9.72%という高水準になっている。同社の店舗によく足を運ぶ人には魅力的かもしれないが、DDホールディングスが「コロナショック」によって業績がどれくらい影響を受けるのかをよく考慮する必要があるだろう。
【※関連記事はこちら!】
株主優待+配当利回りが“10%超”の「高利回り銘柄」を紹介!優待名人・桐谷さんや優待ブロガーの“おすすめ優待株”で作成した「高利回りランキングベスト3!

 なお、DDホールディングスは飲食事業やアミューズメント事業を展開する企業。2020年1月14日時点で発表している2020年2月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高13.3%増、営業利益37.1%増、経常利益29.9%増、当期純利益16.0%増。

DDホールディングス
業種 コード 市場 権利確定月
小売業 3073 東証1部 2月末
株価(終値) 必要株数 最低投資金額 配当利回り
617円 100 6万1700円 1.46%
※株価などのデータ2020年4月7日時点。最新のデータは上のボタンクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。
DDホールディングスは、飲食事業やアミューズメント事業を手掛ける企業。