【動画はこちら】

政府が1世帯に布マスク2枚の配布を表明しましたが、メディアでは大体200億円の費用と報道されていました。

しかし、4月9日NHK取材で、生産して郵送するのにかかる費用が466億円ということが判明し物議を醸しています。

ネットには「(そんなにかかるなら)もっと有効に使って欲しい」「休業補償と非正規への支援の方がまだいい」「やめさせてくれ」などのコメントが寄せられています。

また、アイリスオーヤマが10億円を投じて稼働させるマスク工場では月6000万枚の製造量を見込んでいる報道されているので、比較する声も聞かれます。

ネットではハンカチをマスクにする方法なども拡散されており、政府が「自作でもいいのでマスクなしで外出しないで」など呼び掛ければ、わざわざこれだけの費用を使わなくても良いような気がします。

そもそも、まだ筆者のところにはマスクは届いていません。

466億円の使い道は他にも色々ありそうですがどうなのでしょう。。

【動画はこちら】

アベノマスク2枚配布に経費466億円と判明し物議!「アイリスオーヤマは10億円の投資で月6000万枚なのに」