Pikiiは、Nintendo SwitchダウンロードソフトAir Missions: HIND』を2020年夏に配信することを決定した。

 本作は、多目的攻撃ヘリコプターMi-24”を題材としたエアコンバットフライトシミュレーターだ。プレイヤーは編隊パイロットの一員としてヘリコプターを操縦し、さまざまな任務を攻略していく。


【画像8点】「『Air Missions: HIND』Switch向けに2020年夏配信決定。時速300kmで空を駆り、リアルなエアコンバットを体感! 」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)




以下、リリースを引用


時速300kmで空を駆れ! 『Air Missions: HIND』2020年夏配信決定!

Nintendo Switchリアルなエアコンバットを体感!

 Pikii合同会社(本社:新潟市中央区、以下Pikii)は、Nintendo SwitchダウンロードソフトAir Missions: HIND」を2020年夏に配信することを決定いたしました。

 本作は多目的攻撃ヘリコプターMi-24」を題材としたエアコンバットフライトシミュレーターです。


ゲームについて

 プレイヤーが配属されたのはMi-24ヘリコプター編隊。プレイヤーは編隊パイロットの一員としてヘリコプターを操縦し、様々な任務を攻略しています。

 ヘリコプターの操縦方法には、初心者でも操作しやすいノービスモードカジュアルモードと、よりリアルな操縦を体感することができるパイロットモードがあります。

 簡単なトレーニングでHINDの世界を堪能し、6つのエリアで展開される、攻撃・援護・輸送・救出などの様々なミッションを通して、多目的攻撃ヘリの醍醐味を堪能することができます。

 操縦できるヘリコプターMi-24を含め全6種類。シングルプレイマルチプレイに対応しており、シングルプレイでは4つのゲームモードを選択し遊べます。

 マルチプレイでは最大4名まで同時に参加して、バトルロワイヤルや、協力プレイを楽しむことができます。

 シングルプレイを進めることで、ヘリコプターに装備できる兵装がアンロックされていきます。作戦に合わせて機体を選択し、兵装をカスタマイズすることでより有利に作戦を遂行できます。

訓練施設、中央アジア東南アジア、東欧、北極海、ユージヌィ島の6つのステージでHINDの魅力を体感できる。
機関銃から機関砲、対戦車ミサイルから無誘導ロケットまで装備できる兵装は多数! 任務に合わせて兵装を自由にカスタマイズし、ミッションを有利に進める。
シングルプレイは、キャンペーン、トライアルフライテストインスタントミッションの4つのモードを搭載。
マルチプレイでは、5つのモードを最大4名で遊ぶことができる。他プレイヤーとのデスマッチフレンドと一緒に協力して作戦を行うことができる! トッププレイヤーを目指そう!

スクリーンショット


概要

タイトルAir Missions: HIND
ジャンル:エアコンバットフライトシミュレーター
機種:Nintendo Switch
プレイ人数:1名(オフライン)/1~4名(オンライン)
販売形式:ダウンロード
販売:Pikii
発売・配信日:2020年
価格:2500円+税(ダウンロード版)


※上記のインフォメーションは、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。








(C) 2020 Pikii, Games Farm, s.r.o., 3division, s.r.o. All rights reserved.