新型コロナウイルスの流行を受けて、サッカー選手たちも自宅待機を強いられている。

そうした中、ゲーム上での活動を強める選手たちも。サッカー界屈指のゲーマーであるバルセロナFWアントワーヌ・グリーズマンは、新型コロナ対策支援への寄付を募るためのチャリティ配信を企画。

彼と彼の弟が中心となっているeスポーツチーム『Grizi Esport』が組んだ24時間の配信スケジュールはこんな感じ。

代表の同僚で同じくゲーム好きのポール・ポグバウスマヌ・デンベレもいる!

すでにこの24時間配信は後半を迎えているのだが、ポグバらとプレイした『コール オブ デューティ ウォーゾーン』の配信映像がこれ!

右下に映っているのが、グリーズマンポグバポグバの豪奢な部屋に目が行ってしまうが…。

グリーズマンはこのほか、フォートナイトFIFA20の配信にも登場。

この後のリーグ・オブ・レジェンド配信にも現われるようなので、気になる方はTwitchの公式ページをチャックだ(https://www.twitch.tv/griziesport/)。過去配信のアーカイブも見ることができるぞ!

グリーズマンら、なんと24時間ゲーム配信!新型コロナ基金のために