TVアニメ化もされた大人気漫画もやしもんの作者・石川雅之先生が描いた、『鬼滅の刃』に登場する鬼・上弦の肆半天狗&上弦の伍「玉壺」イラストが話題になっています!

 

石川先生は、自身の娘さんに「おとうさんもさぁ鬼滅の刃みたいなの描けばいいじゃん」と言われたことを「はいきたカッチーーン漫画家あるあるー」ツイート

 

「描いたから今からお前の部屋に貼り付けに行く」と、描いたイラストを本当に娘さんのお部屋に貼ったお写真をTwitterに投稿されました。

 

そのイラストがこちら。

 

 

 

想像を遥かに上回るハイクオリティさすがの画力です。

 

なぜこのキャラクターチョイスしたのかは、「この時の甘露寺さんが可愛かったから」だそうです。

 

石川先生の蜜璃ちゃんもぜひ見てみたいですね。

 

 

 

石川先生の描く、街中に愛と希望と萌えがあふれる“内側”の世界&防御服がないと大地を踏むことすらできない“外側”の世界が舞台の漫画惑わない星は、「モーニング」(講談社)にて絶賛連載中です。

 

これを機にぜひ石川先生ワールドに触れてみてくださいね

 

 

違う、そうじゃない

よりによってなチョイスwwwそら上手いけどもwww何故この2人wwwフフフッwww

なんでよりにもよって玉壺と半天狗なんですかwww ほらもっと猗窩座とか黒死牟とかいるのにwww

こういう時はみんなもやしもん読もうよ!基本的な考え方わかるよ!と思って検索したら作者が斜め上の方向にバズってた笑 画力の無駄遣いにもほどがある笑

先生、石川先生、たぶんね、ちがう、娘さんが見たいのはそういうのじゃない、ちがうと思うの、いや先生がすごいのは知ってる知ってるけども

敢えて!敢えてそれを描き!!貼る!!さすが石川先生!!そこにシビれる、あこがれるゥ!!

 

 

石川雅之先生

公式サイトTwitter

 

「もやしもん」作者・石川雅之先生の描いた『鬼滅の刃』上弦の鬼がクオリティ高すぎ!「違う、そうじゃない」