ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子であるルイ王子。2歳の誕生日を迎える前日の4月22日、ケンジントン宮殿の公式Instagramにて、ルイ王子の最新写真が公開された。

【写真を見る】すっかりハンサムボーイに!髪型や背丈などあっという間に変化したルイ王子

この写真は、自主隔離中のアンマー・ホールの邸宅の庭で4月にキャサリン妃が撮影したもの。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く欧米では、子どもたちが希望の象徴としての虹の絵を紙に描いて窓に貼ったり、自宅の庭先の私道に描くなどの動きが広がっているが、「2回目の誕生日を前に、ルイ王子のハンドワークをお披露目します。4月にキャサリン妃が撮影した、ルイ王子の写真を共有できることを嬉しく思っています」というキャプションと共にお披露目された写真のルイ王子は、白と紺のチェックのシャツを着て、手のひらには虹色のペイントが。虹色ペイントの手形アートもお披露目されている。

ルイ王子は公の場ではしかめっ面が多く、3月に、医療従事者たちに感謝を示すキャンペーンで、ジョージ王子とシャーロット王女と一緒に手を叩いている動画が公開された際にも、表情は真剣そのものだった。

しかし、今回もキャサリン妃が撮影している写真とあってカメラ目線でも満面の笑みを浮かべており、Instagramコメント欄では、「ルイ王子お誕生日おめでとうございます!」「こんな時代に、ルイ王子の純真無垢なお顔に救われる」「ハンサムだし最高の笑顔!」「キャサリン妃に似ている」「ジョージ王子より男っぽくて、キャサリン妃のパパに似てるかな」といった祝福の声と共に、投稿から5時間余りで、85万件のいいね!クリックされた。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

2歳となったルイ王子、最新写真がお披露目!