凄まじい感染力をもつ新型コロナウイルス。感染予防を徹底するため、マスク以外にもゴーグルや顔を覆うフェイスガードを装着したいという方も多いと思います。



そんな中で今回ご紹介するフェイスガードは、マスクの紐を使って装着可能なタイプ。医療従事者を中心に既に試作品を提供済で、実際に使用された方々からの意見をもとに改良も行っているそうです。



軽いからストレスなく装着可!



新型コロナウイルスの飛沫感染の予防に役立てて欲しいという願いを込め、小松総合印刷が開発したのがこちらのフェイスガード



このように、切れ込みにマスクの紐を通して装着することができます。手軽に使えることが一番ですね。



出典:YouTube



透明プラスチックを使った簡易な作りとなっており、軽くてストレスなく装着できるとのこと。



出典:YouTube



リリース直後は医療従事者の方々を中心に試作品を約200箇所2,400枚ほど配布し、使用された方々からの意見を反映して改良。



用途に応じて使い分けてもらうため、「高透明度で大きめサイズ」と「通常透明度で小さめサイズ」の2種を用意しているそうです。顔のサイズ人それぞれですし、選べるのは有り難いですね。



・大きめサイズ:367.5mm x 250mm 10枚セット 2,200円(税込み)+送料 

・小さめサイズ245mm x 250mm 100セット 11,000円(税込み)+送料



オンラインで購入可能



2種のフェイスガードはこちらの公式サイトで販売中。300枚以上の大ロットのご注文は、お問い合わせページからのお申込みとなるそうです。



フェイスガード – 小松総合印刷 公式サイト

300枚以上のご注文はこちら – 小松総合印刷 公式サイト



また、フェイスガードの付け方をレクチャーする動画も公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。

動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

出典:value-press.com / YouTube(フェースガードの使い方&工夫した使い方【小松総合印刷】)