お笑いコンビ・ハイヒールのリンゴが、4月25日に放送されたバラエティ番組「胸いっぱいサミット!」(関西テレビ)に出演。大炎上した“母乳パッド”発言を謝罪した。

リンゴは18日放送の同番組で、手作りマスクなどにメイクが付いてしまうため、内側に母乳パッドを付けると良いという“裏技”を紹介。この方法は「東京のメイクさん」から聞いた情報のようで、マスクへの装着を実演しながら「めちゃくちゃ便利です」などと語ったほか、番組側も「ハイヒール・リンゴ推奨 ぜひ試してほしい“改良マスク”」とテロップを表示していたが、「母乳パッドが本当に必要な人に行かなくなるのでは」「母乳パッド買えなくなったら一大事なのに…」「無責任に消費煽るようなことはやめて欲しい」「赤ちゃん用品に関係ない人が手を出さないで」と大炎上する事態となっていた。

そして、25日の放送では、番組冒頭、リンゴが「先週放送のこの番組の中で、私が、母乳パッドを本来の使い方ではない使い方、というのを不用意に紹介してしまいました。そのことによって、ご迷惑をおかけしましたたくさんの皆様、本当にすみませんでした。女性として、放送に携わるものとして、皆様のご意見、そして、ご批判は真摯に受け止め、ずっと反省しておりました。本当に申し訳ございませんでしたと謝罪。

また、竹上萌奈アナも「番組にはたくさんのご批判をいただきました。妊娠中、育児中の方々に、ご心配をおかけし、ご不快な思いをさせてしまったことをお詫びいたします。また、視聴者の皆様におかれましても、商品が本当に必要とされている方々に行き届きますよう、ご配慮いただきたく、お願い申し上げます。番組では、今後、より一層、お伝えする内容に注意を払い、放送して参ります」と謝罪し、2人で深々と頭を下げた。