韓国の9人組ガールグループAFTERSCHOOLが、8月17日シングルBang!」で日本デビューすることが決定した。

AFTERSCHOOL2009年1月に本国デビュー。現在までに4枚のミニアルバム、2曲のデジタルシングル、1枚のフルアルバムリリースしており、先日リリースされた安室奈美恵ベストコラボレーションアルバム「Checkmate!」では、「make it happen」で安室とコラボし注目を集めたばかりだ。

日本デビューシングルタイトル曲は、AFTERSCHOOLの代表曲「Bang!」に新たなアレンジを施し、メンバー日本語詞で歌唱。振付には彼女たちのトレードマークであるマーチンパフォーマンスも取り入れられており、AFTERSCHOOLならではの魅力を存分に味わうことができそうだ。

また、7月17日には日韓通じて初のワンマンイベントAFTERSCHOOL JAPAN PREMIUM PARTY -Bang! Bang! Bang!-」が東京・赤坂BLITZにて開催される。チケットの一般発売は6月25日からスタート。これに先駆けて、現在a-ticket!では先行受付も実施されている。

AFTERSCHOOL JAPAN PREMIUM PARTY -Bang! Bang! Bang!-

2011年7月17日(日)東京都 赤坂BLITZ
[1回目]OPEN 14:00 / START 14:30
[2回目]OPEN 18:00 / START 18:30
料金:1F立見 6000円(ドリンク代別)
チケット一般発売日:2011年6月25日(土)
イベント参加者にはプレミアムグッズプレゼント
メンバーハイタッチ会実施

AFTERSCHOOL。写真左からベカ、レイナ、ジョンア、ユイ、カヒ、ナナ、リジ、ジュヨン、イヨン。