現在、Netflixで全世界独占配信中の「攻殻機動隊シリーズ最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』のオープニングテーマを担当する常田大希(King Gnu)によるプロジェクトmillennium parade(ミレニアムパレード)の「Fly with me」ミュージックビデオが本日24時(29日0時)よりYouTubeプレミア公開される。(チャット21時より公開中)

millennium parade 「Fly with me」MV 4月29日(水)0:00~ YouTubeプレミア公開

同作はmillennium paradeKing GnuのMVや、DIORとmillennium paradeコラボムービー等を手掛けるカオティックレーベルPERIMETRON(ペリメトロン)が制作している。

舞台設定は今よりも技術が進歩した二つの世界(支配している側の世界と支配されている側の世界)。「Fly with me」ミュージックビデオは『攻殻機動隊 SAC_2045』同様に全編フル3DCGでの制作され、モーションキャプチャ攻殻機動隊2045製作委員会協力のもとアニメ本編と同じくSOLA DIGITAL ARTSで収録を行なっているという。

同作について常田大希が、「millennium parade史上過去最高傑作を更新した」と公言するほど完成度の高い作品となっており、本編には『攻殻機動隊 SAC_2045』のキャラクターたちもカメオ出演しているとのことなので、見つけてみよう。

なお、millennium paradeによるオープニングテーマ「Fly with me」は、2タイトルが同時リリースで配信中。

ビクターフライングドッグからリリースの配信シングルmillennium parade × ghost in the shell: SAC_2045名義として「Fly with me」とカップリングに世界的DJスティーヴ・アオキがリミックスした「Fly with me - Steve Aoki Neon Future Remix」を収録。各配信サービスにてキャンペーン中。また神山健治監督・荒牧伸志監督・常田大希・佐々木集(PERIMETRON)・神戸雄平(PER‎IMETRON)によるスペシャルトークセッションを収録したDVD付きCDシングル5月13日に発売となる。

店舗別特典にはPERIMETRONデザインしたタチコマクリアステッカー草薙素子ステッカー、そしてCDジャケットにも登場しているMVの主人公ユージン)のステッカーなどが用意されている。

そしてソニーミュージックレーベルズからリリースの配信シングルにはmillennium parade名義として同じく「Fly with me」とmillennium paradeとしては初の東阪ワンマンライブmillennium parade Live2019”の新木場STUDIO COASTでのライブを音源化した「Fly with me - Live」を特別収録している。

どちらを選ぶか、どちらもかは、あなた次第だ。ゴーストの囁きにしたがってみよう。

millennium paradeアーティスト写真