新型コロナウイルス感染症の拡大による外出自粛が続くなか、松崎しげるが70歳にして初のスマートフォンでの自撮りに挑戦。“笑顔”をテーマオリジナル楽曲を制作し、オフィシャルYoutubeに動画を公開した。

松崎しげるは、緊急事態宣言を受けて多くの人が辛い生活を強いられているなかで、笑顔が消えて行くことを憂い、“会える時が来たら笑顔で会おう、歌で笑顔を繋げよう”という想いを伝えるため“今、自宅で出来る事”の一つとして自撮り撮影を行ったという。

さらにコーラスとして、コンサートや番組で共演しているももいろクローバーZメンバーに呼び掛けて、コラボ動画が完成した。また、動画の中で松崎は、視聴者にも笑顔で繋げて欲しいと伝えている。

■松崎しげるコメント

「みんな一人じゃない、この壁を乗り越えてまた笑顔で会いましょう!」

 

松崎しげる、ももいろクローバーZ