産学官民で構成するシンク&ドゥタンクである福岡地域戦略推進協議会(FDC / 福岡市中央区 / 事務局長 石丸修平)が、FDC会員213企業・団体と実施する「YELL FUKUOKA/エール・フクオカ行動宣言」を踏まえ、株式会社電通九州(福岡市中央区 / 代表取締役社長 鈴木 亨)より、「エール!FUKUOKA」のロゴデザインおよびキャッチコピーを提供いただきました。

※こちらが、ロゴデザインです。


エール!FUKUOKA」のロゴデザインは、温かみのある手書き文字の“エール”で、親しみやすさ・優しさを演出するデザインと、声援をおくるメガホンハートのカタチにしたマークで、気持ち(ハート)を贈る・伝える姿勢を表現しました。今後、本ロゴデザインの使用を開始するとともに、正式名称を「エール!FUKUOKA行動宣言」として取り組みを加速化させてまいります。


エール!FUKUOKAについて
(特設サイト: https://yellfukuoka.com/
新型コロナウイルス感染症COVID-19)の発生と、それに伴う緊急事態宣言の発出によって世界的に日常が一変してしまった2020年。市民生活への影響は甚大で、その範囲は、経済産業、教育、医療、福祉、文化など多岐にわたり、見通しも立たない状況です。人類は今、大きな変化を余儀なくされ、また、将来に向けての対応を迫られています。
エール!FUKUOKAは、この全く新しい環境の中にあって、変化しながら前進を続ける福岡・九州の企業や団体、そして市民・県民の方々を支援する取り組みです。
新型コロナの影響を重く捉えつつも、「with コロナ」という新しい世界への解釈をベースに、新しい価値を創造し、トライしている企業や団体をフィーチャーしてその進化を促します。


● 福岡地域戦略推進協議会(FDC)について
福岡の新しい将来像を描き、地域の国際競争力を強化するために成長戦略の策定から推進までを一貫して行う、産学官民一体のシンク&ドゥタンク。福岡都市圏を核として、九州、さらには隣接するアジア地域との連携を図り、事業性のあるプロジェクトを推進している。
事務局長:石丸修平
福岡市中央区天神1-10-1 市役所北別館6F
http://www.fukuoka-dc.jpn.com/


株式会社電通九州について
電通グループの広告会社。マスメディアなどの広告制作、デジタル/ダイレクトマーケティングメディアコンテンツ開発、プロモーションスポーツイベント、地域プロデュースなどを手掛ける。九州の地域とともに歩み、ともに成長していく広告会社をめざし、本年で創立25周年を迎える。
代表取締役社長:鈴木 亨
福岡市中央区赤坂1-16-10
https://www.dentsu-kyu.co.jp/


エール!FUKUOKAに関するお問い合わせ
こちらのサイトよりお問い合わせください。
https://yellfukuoka.com/


配信元企業:福岡地域戦略推進協議会

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ