都内を中心にエンターテイメント事業を手掛ける「東京スタイル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:六本木佑吾)」は、全国18店舗の有名クラブがDJ配信リレーで繋ぐ、ダンスミュージックファンの為のオンラインフェスジャパンクラブフェスティバル」を、2020年5月3日(日)と4日(月)の2日間、両日共に16時から24時30分の合計17時間、LINE LIVEを通して配信します。



日本全国で自粛生活が続く中、以前はクラブで音楽や交流を楽しむことを趣味や息抜きにしていた多くの方々が、我慢の日々を送っています。そこで、営業自粛中の全国各地18店舗のクラブとDJ達が立ち上がり、今できることとして、自宅でクラブやDJを楽しめるようなオンラインフェスを開催することを決定しました。

視聴無料(投げ銭制)
これは、現在の緊急事態宣言下でもクラブエンターテインメントの灯火を決して消すことなく、新型コロナウィルスが収束した後は、リアルクラブの店舗にまた足を運んで貰うための動きでもあります。その為には1人でも多くの音楽ファンに視聴して頂く必要がありますので、今回は「視聴無料」に踏み切っています。その代わりに、投げ銭を利用して好きなクラブを応援できる仕組みです。投げ銭はその時間配信中のクラブとDJに還元されます。



参加クラブに関して
ランクインすることが世界中のCLUBにとっての憧れの一つとなっている本場イギリスの「DJ MAG」が開催する世界のCLUB番付「TOP 100 CLUBS」に今年62位にランクインを果たしたWARP SHNJUKU、「DJ MAG JAPAN」が開催する日本版TOP 100 CLUBSにおいて2年連続1位を獲得したCLUB CAMELOT、同ランキング2位を獲得したKITSUNE KYOTO、などを中心に、北は北海道、南は沖縄まで、日本全国のいわゆる「大箱」と呼ばれる大型クラブ18店舗が参加します。それぞれの店舗の特色を活かした、個性ある配信を予定しています。

[参加店舗一覧]
KING XMHU(札幌)、NEXS NIIGATA(新潟)、CAMELOT(東京 渋谷)、GENIUS TOKYO(東京 銀座)、MAHARAJA ROPPONGI(東京 六本木)、WARP SHINJUKU(東京 新宿)、ORCA NAGOYA(名古屋)、CLUB SANGO(名古屋)、UTAGE(名古屋)、iD cafe (名古屋)、KITSUNE KYOTO(京都)、Ammona(大阪)、BAMBI(大阪)、PICCADILLY(大阪)、HERBIE HIROSHIMA(広島)、Ibiza FUKUOKA(福岡)、CAT'S FUKUOKA(福岡)、EPICA OKINAWA(沖縄)
計18店舗(北→南 順)

出演DJに関して
世界No.1のDJを決めるDJコンペティション「Red Bull Thre3Style 2015」の日本王者DJ B=BALLAbemaTVHIPHOPチャンネルABEMA MIX」でもお馴染みのDJ HAL・DJ HAZIME・DJ KEKKE、国内最大のダンスミュージックフェス「ULTRA JAPAN 2019」に出演を果たしたAXCELL・DJ MONKEY・DJ YAGI・YOSEEK、などを中心に、全20人以上の豪華DJが参加し、それぞれの専属クラブや関連クラブからDJライブ配信を行います。

[アーティスト(DJ)一覧]
A-GO、AKAMARU、AXCELL、B=BALLBOSSFUMIYEAH!、HAL、HAZIME、iamSHUMKASUMIKAZUMAKAZUYA、KEKKE、MONKEYNANANEO.K、OVER、PASSION、QWERTYTAMATANA YOUNGTOMOPIRO、WAVA、YAGI、YOSEEK、宇治田みのる 他(A to Z 順)



無観客ライブ配信に関して
今回の放送は各クラブからの「無観客ライブ配信」という形で行い、リレー形式で2日間、18店舗のクラブを繋いでいきます。撮影時には、スタッフや演者同士、2m以上のソーシャルディスタンスを常に保ち、通常勤務の8割以上人員を削減した最小限の人数で運営します。尚、東京都などからは「ライブハウスなどの施設が無観客ライブ配信を行うことは、同時に出演者を出演させないなど「三密」を避ける形であれば問題ない」という公式文章も出ております。

[参考記事]
https://www.tokyo-kyugyo.com

クラブからの配信にこだわることで、照明や映像を駆使した迫力ある演出を行うことが可能となり、視覚的にも楽しめる配信を提供します。



LINE LIVEhttps://live.line.me/)」について
LINE LIVE」は、誰もが気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるライブ配信サービスです。何気ない日常トークをはじめ、音楽や歌などのパフォーマンスや声だけによる配信など、時間や場所に捉われないリアルタイムコミュニケーションを楽しむことができます。本企画は、そのLINE LIVE内のクラブミュージック配信に特化した公式チャンネルCLUB チャンネル」から配信します。

CLUB チャンネル」は今回の配信の為に設置されたLINE LIVE公式チャンネルですが、フェス終了後も、継続的にダンスミュージックに特化したDJやLIVEの配信チャンネルとして運営されます。当チャンネルを通して、全国のクラブのオフィシャル配信や、人気のラッパーやシンガーなどアーティストライブ配信などを行う予定です。


ジャパンクラブフェスティバル 概要】

配信日時
2020年5月3日(日)16:00~24:30
2020年5月4日(月)16:00~24:30
2日間連続開催

参加店舗
KING XMHU(札幌)、NEXS(新潟)、CAMELOT(東京 渋谷)、GENIUS TOKYO(東京 銀座)、MAHARAJA ROPPONGI(東京 六本木)、WARP SHINJUKU(東京 新宿)、ORCA NAGOYA(名古屋)、CLUB SANGO(名古屋)、UTAGE(名古屋)、iD cafe (名古屋)、KITSUNE KYOTO(京都)、Ammona(大阪)、BAMBI(大阪)、PICCADILLY(大阪)、HERBIE HIROSHIMA(広島)、Ibiza FUKUOKA(福岡)、CAT'S FUKUOKA(福岡)、EPICA OKINAWA(沖縄)
計18店舗(北→南 順)

アーティスト(DJ)
A-GO、AKAMARU、AXCELL、B=BALLBOSSFUMIYEAH!、HAL、HAZIME、iamSHUMKASUMIKAZUMAKAZUYA、KEKKE、MONKEYNANANEO.K、OVER、PASSION、QWERTYTAMATANA YOUNGTOMOPIRO、WAVA、YAGI、YOSEEK、宇治田みのる 他(A to Z 順)

配信方法
LINE LIVE
公式チャンネルCLUB チャンネル」より配信

料金
視聴無料(応援アイテム/投げ銭制)

公式サイト
https://www.clubchannel.jp/
アクセス方法、タイムテーブルなどの詳細は公式サイトで後日公開


【本件に関するお問い合わせ】

会社名:東京スタイル株式会社
担当者: 保坂 智幸
TEL/FAX:03-6479-1721
E-Mailhosaka@tokyo-style.co.jp



配信元企業:東京スタイル株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ