新型コロナウイルス感染拡大が収束するメドが見えず、NPB2020年4月17日交流戦の中止を発表し、6月中の開幕を目指すことになった。

野球ファンは開幕が待ち遠しいが、各球団を応援する有名人も気持ちは同じだ。以下は巷の情報で、セ・リーグの球団別、ファンとされる有名人たちだが、中には意外に思う俳優やタレントの名前があるかもしれない。(敬称略)

福岡出身・橋本環奈さんも実は...

・巨人
徳光和夫中居正広テリー伊藤、香川照之などが熱狂的巨人ファンとして有名だが、相武紗季上戸彩北川景子倉科カナ佐々木希仲間由紀恵長澤まさみ、松たか子、宮沢りえと人気女優が目立つのが特徴。福岡出身の橋本環奈が巨人ファンであることは、意外に感じた野球ファンは少なくないかもしれない。

・阪神
関西を中心に熱狂的なファンが多い阪神だが、その人気は全国区だ。東京出身の石坂浩二小栗旬佐藤隆太、渡部健、神奈川県出身の上地雄輔新潟県出身の渡辺謙千葉県出身の安藤優子も大の阪神ファンを公言している。阪神ファンから愛されている松村邦洋山口県出身だ。

・広島
巨人、阪神に負けない熱量で応援するのが広島ファン。14年から企画されたカープの球団歌「それ行けカープ」を著名人がリレー形式で歌った際には、豪華な顔ぶれが話題になった。奥田民生、岸田繁、吉川晃司、世良公則、デーモン小暮閣下ら個性的なアーティストが多いのも特徴だ。

DeNA
親会社がDeNAになり観客動員数が大幅に増えてチケット入手が困難な人気球団になったが、佐藤浩市高岡蒼佑秦基博など幼少の時から応援しているファンは少なくない。相川七瀬釈由美子ら親会社がDeNAになってから家族の影響でスタンド観戦するようになり、熱狂的なファンになるケースも。

ヤクルト
人気球団の巨人と同じ東京に本拠地を置くヤクルトは、芸能界で「オンリーワン」の地位を築いている著名人が多い。出川哲朗、飯尾和樹、草彅剛柴咲コウ松本潤ローラ...。そして、世界的作家の村上春樹も。ヤクルトファンは負けても汚いヤジが少ない。ファンに名を連ねる芸能人に「癒し系キャラ」が多いのも無関係でないかもしれない。

・中日
地元の名古屋だけでなく、関東や他の地域で昔から応援している中日ファンは多い。大阪桐蔭時代の根尾昂を応援していたという市川海老蔵は中日が18年ドラフト1位で根尾の交渉権を獲得したことで、中日ファンになることを宣言したケースも。名古屋出身の鳥山明が描いた名作漫画「ドラゴンボール」のドラゴンは映画「燃えよドラゴン」から取られたとされるが、実は中日ドラゴンズも由来かも......。

橋本環奈さん。実は巨人ファンとのこと