新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染予防対策で、2020年5月現在も都心部を中心とした地域で小中学校の休校、保育園の休園や登園自粛要請が続いています。

夫婦ともに働く共働き世帯や、シングルで子供を育てる人の多くは在宅で仕事と育児・家事を並行しなければならず、「日々の生活が回らない」「仕事がはかどらない」といった声も上がっているそうです。

2歳の息子・よいたんを育てるまぼ(yoitan_diary)さんも、同年4月から在宅で仕事と子育てを並行中。自宅保育に切り替える際には、準備万端で臨みましたが…。

在宅ワークと家事・育児

自宅保育の初日、新しいおもちゃを与えてよいたんの気をそらし、仕事の時間を確保しようとしますが、作戦は失敗してしまいます。

さらに外遊びをしていないことで体力が余り、お昼寝をしてくれないという事態に。結局この日はよいたんが就寝後に仕事をするはめになってしまいました。

初日から心が折れたまぼさんでしたが…。


在宅ワークと家事・育児【後編】


同じく在宅ワークをしている夫とシフト制の勤怠システムを組み、育児や家事を交代ですることで、仕事に集中する時間を確保したまぼさん。夫婦の協力があってこそ、この非常時を乗り越えることができるのでしょう。

また、よいたんも保育園が休みになったことで、幼いなりに感じている想いがあるようです。

日常が変化し、慣れない環境に戸惑う気持ちは大人も子供も一緒。家族や身近な人と支え合う気持ちを持つ大切さを改めて気付かされます。

ネットの声】

分かります!家にいると、本当にお昼寝しないですよね。育児も仕事もなんて不可能案件です。

・夫婦のチームワークがばっちりですね。素敵です!

・我が家も交互に自宅保育中。仕事しながら子供の相手をする時もあり、会社にどう思われているのやら…。

親が仕事に集中できるのは、子供を安心して預けられる場所や協力してくれる人の存在があってこそ。1人で育児と仕事を両立するのは困難でしょう。

早くコロナウイルスが終息し、日常が戻って来ることを多くの人が願っています。


[文・構成/grape編集部]

出典
yoitan_diary