21世紀型総合キッズスポーツスクール「biima sports(ビーマスポーツ)」
(社名:株式会社 biima 本社:東京都渋谷区、代表取締役:田村 恵彦)は、biima sportsの教育プログラムを無料で好きな時間にお子様と楽しめる動画レッスン「おうちでび~ま」を2020年5月1日から期間限定で無料配信を開始しました。※終了期間未定



「おうちでび~ま」(https://biima-sports.wixsite.com/ouchidebiima

■「おうちでび~ま」の特長
1. パパ・ママが先生に!
お子様だけでなく親子で楽しめる21世紀型教育プログラム

2. お家でできる総合スポーツプログラム!               
動画を見て実践するだけで、縄跳び・体操・ボールなど様々な基礎運動能力がレベルアップ

3. 今、教育業界で注目の非認知能力を伸ばすプログラムも!?
「目標を達成するためのプロセスを考える力」「目標に向かって頑張る力など21世紀に活躍する人材に必要とされている非認知能力を伸ばす親子プログラムもご紹介

4. 親子で一緒に頑張って自己肯定力をアップ!!
目標に向かって取り組むことで、お子様の自己肯定力を高めるプログラム


■「おうちでび~ま」の制作背景
子どもにとって一番の教育は、大好きな親御さんに直接何かを教わる「一次教育」だと我々は考えます。biima sportsでは、メニュー解説や個別でのフィードバック、親子で取り組める宿題の設定など「一次教育」を促進するために様々な取り組みを行ってきました。さらに親御さんがお子様を指導する環境を作ることができないかと考え、2019年12月より会員様限定で「おうちでび~ま」の配信を開始いたしました。

初回投稿時に比べ、今年3月以降の配信では、10倍以上の再生回数となり外で遊ぶ機会が減っているご家庭からのニーズが高まってきています。この現状を踏まえ、会員様に限定していた配信を、期間限定でどなたでも見ていただける形での配信を行っています。
今までは、スマホを持って外で動画レッスンを練習していた方が多かったのですが、現在はご自宅で練習する方が非常に増えております。会員様からは、「おうちでび~まの親子で取り組めるレッスン内容が良かった。また、動画を使った説明などは分かりやすく子供に伝わるので、継続して行っていただきたい。」と大変高評価をいただいています。

■今後の展開
現在は、家の中で行う運動が中心となっていますが、今後は公園やお庭など広いスペースを必要とする運動量の多いプログラムを提供していきます。普段のbiima sportsでは実施していない、跳び箱や鉄棒などのプログラムも交えて、更にコンテンツを充実させたレッスン動画の配信を行い、「一次教育」の機会を全国のご家族に提供していきます。


■biima sportsについて ( https://biima.co.jp/sports/
biima sportsは、早稲田大学と共同でプログラムを開発した21世紀型の総合型キッズスポーツスクールです。当社では、3歳~10歳までのまだ専門的にスポーツを始める前の子どもを対象としています。特定のスポーツには特化せず、サッカーや野球、バスケットボール、体操など様々なスポーツを科学的なトレーニングメソッドに基づいて総合的に実施することで、お子様の基礎運動能力を高めます。
また、子どもが将来成功するカギを握る能力といわれ、世界の幼児教育界から注目を集めている「非認知能力」を高めるプログラムを実施しています。少人数のグループでの自律的な問題解決・意志決定・情報探索などを行う「プロジェクトラーニング型教育プログラム」通じて、コミュニケーション能力と課題解決能力などを養います。

現在、全国70箇所以上のスクールでレッスンを提供していることに加え、「アシックスアクセラレーター・プログラム」で優秀賞をいただき、アシックス社との共同事業開始や経済産業省および東京都より「革新的サービスの事業化支援プログラム」として認定、TSUTAYAを手掛けているCCCが運営する21世紀型教育の総合施設、元テニス選手伊達公子氏監修施設への導入など、多方面でbiima sportsの教育プログラムを提供しています。現時点(2020年2月)で160名以上の指導者を擁しており、日本従来の詰め込み型の教育ではない、革新的な教育に携わることを求める指導者の雇用拡大に今後も貢献しています。


■会社概要
商号   : 株式会社biima
代表者  : 代表取締役 田村 恵彦
所在地  : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木 5-23-12 1F
設立   : 2016年7月
事業内容 : 「biima sports(ビーマ・スポーツ)」の企画・運営
「biima business consulting(ビーマ・ビジネス・コンサルティング)」
コンサルティング事業:新規事業開発や新サービスの立ち上げ支援
「biima school(ビーマ・スクール)」
保育園事業:21世紀型の教育の総合スポーツ保育園の企 画・運営
資本金  : 300万円
URL     : https://biima.co.jp/



配信元企業:株式会社biima

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ