2020年5月12日フィリピンでの新型コロナウィルス感染確認者は11,350人、死亡者751人、回復者2,106人になった。    セブ市の感染確認者は1,660人で、9人が死亡し32人が回復している。隣接するマンダウエ市とラプラプ市のセブ州主要3市は、都市封鎖(ロックダウン)の期間を5月31日まで延長する市長声明を発表した。

 ラプラプ市の感染確認者48人、死亡者1人、回復者24人。マンダウエ市の感染確認者110人。

フィリピン