攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D 現在公開中の映画『攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』の観客動員数が10万人を突破したことを記念し、本編映像がニコニコ生放送で無料放送される。放送は2011年6月12日(日)午前0時30分から。

 映画『攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』は、大ヒットアニメシリーズ攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』のシリーズ3作目となる長編『攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society』を3D化したもの。物語の舞台は、情報ネットワークサイボーグ技術の発達により、人々の意志が電脳で繋がれた2034年。幼児誘拐、記憶の改竄、電脳犯罪、といった社会問題が描かれる。立体視3D表現にすることで、劇場では本作品のテーマである「観る人を電脳化する」に挑戦。観客は"義体"(サイボーグ)化された人間になったかのような視点で映像を見ることができるという。

 番組は映画の観客動員数が10万人突破したことを記念して、新宿バルト9 シアター5で行われるイベント「劇場生コメンタリー上映会」を生中継するというもの。映像には本作を手がけた神山健治監督による生解説(コメンタリー)が付き、本編と共に、各シーンについての思い出や苦労話などの裏話が楽しめる。

(中村真里江)

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]『攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』神山健治監督生コメンタリー上映会 - 放送はニコニコ動画アカウントがなくても見ることができる
http://live.nicovideo.jp/watch/lv52560887

攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D