インフォレンズ株式会社より、データイーストゲームを34タイトル収録した「データイースト クラシックコレクション」の発売が決定しました。

あの「データイースト」のゲームを34タイトル収録した家庭用筐体『データイースト クラシックコレクション』が発売!!

ゲーム関連商品を輸入販売するインフォレンズ株式会社は、家庭用アーケード筐体型ゲーム機レトロアーケードシリーズより、データイーストゲームを34タイトル収録した「データイースト クラシックコレクション」の発売を発表しました。発売予定日は5月14日で、全国の家電量販店および通販サイトなどで販売開始されるとのこと。

本体の外観はこちらです!

 (2193356)

レトロアーケードシリーズは、1980年代ゲームセンターで大ブームを起こしたゲームの筐体をベースデザインされた小型ゲーム機。小さいながらもしっかり遊べる製品に仕立てられて、「パックマン」「ギャラガ」などのバンダイナムコタイトルのほかタイトーデータイーストゲームタイトルを含む13種類のシリーズ展開で現在国内累計出荷数が10万台を突破する人気シリーズです。
 (2193359)

本製品は『バーガータイム』『空手道』『B-WINGS』など国内外に根強い人気を誇るデータイーストゲーム34タイトルを一台に収録した公式ライセンス商品で、4.25インチのフルカラースクリーンを搭載し、サイズも従来のレトロアーケードシリーズより一回り大きいサイズとなっています。
 (2193361)

代表作から隠れた名作マニアックな寡作まで、後世の様々なゲームジャンルに影響を与えた作品を数多く収録した今作はゲームの歴史資料的な意味合いも持ち、ゲームファンのコレクションアイテムとしても価値のある商品に仕上がりました。この機会に、親子のおうち時間をレトロゲームで過ごすのもいかがでしょうか?

※ご注意※
マイクロUSB端子での電源供給になりますが、ACアダプターやUSBケーブルは別途スマートフォン用の物などを用意する必要があります。
 (2193362)

収録タイトルはこちらです!

 (2193363)

ビー・ウィング B-Wings (1984)
サンダーゾーン Desert Assault (1991)
JOE&MAC リターンズ Joe & Mac Returns (1994)
バーニン’ラバー Burnin’ Rubber (1982)
ドラゴンニンジャ Bad Dudes (1988)
ならず者戦闘部隊 ブラッディウルフ Bloody Wolf (1988)
強行突破 Break Thru (1986)
ヘビーバレル Heavy Barrel (1987)
ダークシール Dark Seal (1990)
ダーウィン4078 Darwin 4078 (1986)
空手道 Karate Champ (1984)
サイドポケット Side Pocket (1986)
JOE&MAC 戦え原始人 Caveman Ninja (1991)
シュートアウト Shoot Out (1985)
スーパーバーガータイム Super Burger Time (1990)
ミッドナイトレジスタンス Midnight Resistance (1989)
ロックンチェイス Lock ‘n’ Chase (1981)
バーガータイム Burger time (1982)
プロボウリング Pro Bowling (1983)
プロサッカー Pro Soccer (1983)
プロテニス Pro Tennis (1982)
ラッパッパ Rootin Tootin (1983)
スクラムトライ Scrum Try (1984)

ご予約はこちらから!

(5月中旬発売予定)レトロアーケード <データイースト...
出典 amzn.to

Amazon | (5月中旬発売予定)レトロアーケード | その他のゲーム機種本体全般

11,455
(5月中旬発売予定)レトロアーケード がその他のゲーム機種本体全般ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。
販売サイト
この商品の発売予定日は2020年5月15日です。

商品概要

名称:レトロアーケード
本体サイズ:高さ約30.5mm、幅15.9mm、奥行17.8mm
重量:約1043g
画面:フルカラー4.25インチ
販売価格:12,800円(税抜)/14,080円(税込)
電源:給電USBケーブル/最大電流容量1.5A以上
製造元:dreamGEAR, LLC.
輸入・販売:インフォレンズ株式会社
販売開始時期:2020年5月14日より順次

※注意※
ACアダプターは同梱されていません。ご使用の際には別途マイクロUSB端子のACアダプターが必要です。(別売)

公式サイト

関連記事

リアル「ディグダグ」状態!?氷の中を階段を作りながら掘り進めていく男たちが話題に!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

リアル「ディグダグ」状態!?氷の中を階段を作りながら掘り進めていく男たちが話題に!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
レトロゲームディグダグ」に代表されるような、壁を掘り進めて進んでいくゲーム。このたび「実際に氷を掘り進めて道を進んでいく男たちがいる」と、SNSを中心に大きな話題となっています。

元のページを表示 ≫

関連する記事