世界最大の格闘ゲーム大会EVOEvolution Championship Series)」公式Twitterアカウント5月14日(木)、中止が決定した「EVO 2020」の代替イベントEVO Onlineの開催を発表した。

(画像はYouTube「Evo Online!」より)

 「EVO」は、1995年アメリカカリフォルニア州で開かれた40人制の小さな格闘ゲーム大会「Battle by the Bay」を前身とする大会。現在では世界最大規模の対戦格闘ゲームトーナメントとして、世界中のプレイヤー達が集う国際大会へと成長している。
 今回発表された「EVO Online」は、北米現地時間で7月の毎週月曜から火曜日、および7月31日(日)から8月2日火曜日)までのスケジュールで開催される。

 競技内容については「EVO 2020」で開催を予定していた9タイトルメイントーナメントにくわえ、海外人気の高い『Mortal Kombat 11: Aftermath』Killer Instinct』『Them’s Fightin’ Herds』スカルガールズ 2ndアンコールの4タイトルでは、誰でも参加登録できるオープン形式のオンライントーナメントが実施される。

(画像はTwitch「EVO 2020 – Games Reveal Show」より)

 選手登録受付の開始やタイムスケジュールなどの詳細については後日、公式サイトTwitterアカウントにて発表される予定なので、期待して続報を待ちたい。

ライターヨシムネ

2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。