大阪北摂地区で飲食店を50店舗展開する太鼓亭は、自宅でうどん作りができる「おうちで手打ちうどん体験キット」の販売を5月15日(金)より通販サイトで開始する。

【写真】食育の全てが詰め込まれた「太鼓亭うどん学校 おうちで手打ちうどん体験キット」

材料と道具がセットになっており、麺生地を伸ばして切るだけで誰でも簡単にうどん作りができる。

■「自宅で子どもうどんを作りたい」の声を受けて開発

太鼓亭ではおよそ10年前より、地元の親子に向けたイベントうどん学校」を開催。粉からうどんを打って食べる体験を、食育の一環として提供していた。

しかし今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、開催は自粛。すると参加を予定していた人たちから、「自宅で子どもうどんを作りたい」との声が多く寄せられたため、この体験キットの開発に至ったそう。

■作り方は簡単で味も本格的!

「粉からうどんを作るのは、ハードルが高いのでは?」と思う人も多いだろう。しかしこの体験キットは、麺生地を伸ばして切るだけ。子どもでも簡単に挑戦できそうだ。

しかし、「伸ばして切るだけ」と一言でいっても、伸ばし方や切り方で仕上がりは変る。太めに切ったり細めに切ったり、自分好みのうどんで職人気分を味わおう。

作り方は簡単だが、うどんの味は本格的。麺とだし一筋50年の太鼓亭による麺生地は、もっちりふわっとした独特の食感が楽しめる。

家の中で暇を持て余している子どもと一緒に、家族で手打ちうどん作りにチャレンジしてみては。

長さはめん棒と同じくらい、厚さは3~4mmくらいになるよう、麺生地をしっかり伸ばそう