参照: @remodelista

すっかり暖かくなり、外で遊んだり、旅行も行きたくなる季節になりましたね。
しかし、この時期にハワイ旅行が恋しくなっている方や、上手く気分転換できない方が多くいるのではないでしょうか。

外出できない日々が続いているかもしれませんが、実はおうちの模様替えをするだけでハワイを感じさせるようなおうちにすることができます。

今回は、少し工夫してお部屋をハワイアン気分にすることができるポイントをご紹介します。

カーテンを変えて一気に気分転換



marinootoshigo-1
参照: びっくりカーテン公式サイト

お部屋のカーテンを買い替える頻度は人によってそれぞれかもしれませんが、実はカーテンを買い替えるだけでもお部屋の雰囲気が大きく変わるものです。

ハワイといえば、青い空と青い海に自然豊かな緑。
カーテン選びのときに海のブルーカラーイメージして選ぶと一気にハワイ風に近づけることができます。

ブルーカラー以外にも、ヤシの木やモンステライメージして自然のグリーンカラーを選ぶと部屋全体に優しい印象を持たせることができるのでおすすめですよ。

また、カーテンの柄や色に合わせて部屋中の小物を選んでいくと、よりコーディネートしやすくなるので、ぜひカーテンの買い替えからやってみてくださいね

家具は清涼感のあふれるものを選ぼう



resize
参照: Pinterest

せっかく部屋の模様替えをするなら、家具も新しくしたくなりますよね。
家具も新しくする場合は、ハワイリゾートイメージして清涼感のあふれるものを選んでみましょう。

例えば、グリーンに合わせて木製または木調のものを、ブルーに合わせてホワイトベースのものを選ぶとさわやかな部屋になります。

家具を買い替える予定のない方は、ソファカバーベッドシーツを替えてみたり、家具の配置を替えるだけでも部屋全体の雰囲気が変わるのでぜひ試してみてください。

置くだけで変わる、インテリア小物



shells

参照: ニトリネット

部屋の模様替えをするときに、もっとも簡単にできることはインテリア小物を取り入れることです。
しかし、インテリア小物の取り入れ方が分からないという方も多くいるのではないでしょうか。

小物を気を付けて選ばないと、部屋がかさばるように見えて、ハワイアン感がなくなる可能性があります。
まずは、簡単に取り入れやすいハワイアン小物からアレンジしてみましょう。

ここで取り入れやすいおすすめアイテムは、クッションカバーです。
ソファやベッドなどに置くだけでも全体の雰囲気が変わってハワイを感じさせる部屋にすることができます。

ハワイの海を思い出させるような貝殻の柄をホワイトベースに合わせたり、どの季節にも使いやすいグリーンリーフ柄に合わせたりと可能性は無限大です。

hawaiian quilt
参照: @hawaiianquilts

ハワイの花柄や植物を多く取り入れたい方には、「ハワイアンキルト」を使って部屋をハワイアンに飾ることもできます。
ハワイアンキルトバリエーションが豊富、クッションカバーだけでなくコースターランチョンマットなど、さまざまな小物の種類から選ぶことができます。

リビングダイニングが同じ空間になっているおうちやワンルームで一人暮らしをされている方にとってはよりコーディネートしやすくなるので手間もかからないでできちゃいますね。

また、ハワイ旅行中に購入した思い出品や写真をディスプレイすると気持ちが安らぐ空間にもなります。




おうち時間が増えてきたこの時期だからこそ、再びハワイに訪れる日を待ちつつハワイアン気分で過ごせるようなおうち時間を楽しみましょう。
おうち時間はハワイアン気分で過ごそう!ハワイアンインテリアのポイントをご紹介