品薄状態が続く「Nintendo Switch」本体の抽選販売を各社が実施している。5月18日時点で編集部が確認できた申込受付中の販売店は4カ所。ゲオのアプリヨドバシドット・コム、ジョーシンアプリ、そして任天堂マイニンテンドーストア」だ。

画像付きの記事はこちら



 ゲオの抽選販売は、同社のアプリ上で実施する。申込受付期間は5月18日5月22日17時59分まで。商品が用意でき次第、当選者に連絡するという。5月25日6月28日までに入荷されるNintendo Switch本体各種は、この抽選に当選した人のみが購入できる。申し込みページには、ゲオアプリホーム画面下部にあるバナーから進む。

 ヨドバシドット・コムでは、会員限定の抽選販売の申込受付を5月18日11時から実施している。期間は5月19日10時59分まで。当選発表は5月20日2時から。注文期限は翌5月21日23時59分まで。ヨドバシドット・コムからのみ申し込むことができる。

 ジョーシンアプリでは、5月16日から抽選販売の申込受付を開始した。当初は5月17日までとしていたが、アクセスが殺到したことで申し込みができない状況が発生。受付期間を5月19日まで延長することで、混雑回避を図る。なお、申し込みには、ジョーシンカードが必要になる。

 マイニンテンドーストアでは、5月25日まで抽選販売の申し込みを受け付ける。応募方法は次の通り。トップページから抽選ページに進み、抽選券をカートに追加。手続き内でクーポンコードSWITCH」と入力し、注文手続きを完了する。抽選結果の連絡期間は6月1~2日。購入期限は6月1~8日まで。届け予定日は、6月中旬までとしている。購入は、クレジットカードPayPalでのみ行うことができる。また、同一住所から複数の応募があった場合は全て無効になる。

 抽選販売に申し込む場合、開始直後と終了間際はアクセスが集中し、スムーズに申し込めない場合がある。申し込みのタイミングによって当選確率が変わることはないので、あらかじめ集中しそうな時間を避けて申し込むのがおすすめだ。

Nintendo Switch本体の抽選販売にはアクセスが殺到するので申し込みタイミングには注意したい