株式会社フーディソン(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:山本徹、以下「フーディソン」)は、5月22日(金)より新鮮なおいしい食材を購入できる宅配サービス「うおポチマルシェ」のサービスラインアップに精肉、野菜、果物を加えると共に、東京都の7区(目黒区品川区・港区・渋谷区世田谷区大田区中央区)に配送エリアを拡大し、サービス提供いたします。
「うおポチマルシェ」は生鮮食材のデリバリーサービスで、フーディソンが運営する消費者向けの魚屋「sakana bacca」と飲食店向けのEC「魚ポチ」を組み合わせたサービスです。従来「魚ポチ」は飲食店会員限定のサービスでしたが、この機能を順次消費者向けに提供すると共に、「sakana bacca」の加工機能も提供いたします。東京都中央卸売市場の様々なおいしい食材をインターネット経由で簡単に購入することができ、また原則注文の翌日に配送することで新鮮に商品を配達しております。


これまで鮮魚を中心に商品を取り揃えておりましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を背景としたお客様の声をもとに、今回商品ラインアップを精肉と野菜に広げることで、3生鮮全て購入することを可能にし、利便性を向上させました。またオープン当初は東京都目黒区品川区に配送エリアを限定しておりましたが、港区・渋谷区世田谷区大田区中央区の5区を新たに配送エリアに加え、より一層多くのお客様にサービスをご利用いただけるようになりました。

■ うおぽちマルシェ概要 サービスエリアは順次拡大していく予定です。

うおポチマルシェは今後も品揃えの拡充と利便性の向上に努め、サービスを強化してまいります。

■ 掲載商品イメージ

株式会社フーディソンについて
「世界の食をもっと楽しく」をミッションに、2013年4月の創業以来ミッション遂行の第一歩として、水産分野をターゲットに事業運営を行ってきました。現在は「生鮮流通に新しい循環を」というビジョンに向けて、いつも新しい発見のある街の魚屋『sakana bacca(サカナバッカ)』、飲食店向け食材EC『魚(うお)ポチ』、フード業界に特化した人材紹介サービスフード人材バンク』のサービスを展開しています。

配信元企業:株式会社フーディソン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ