日頃からお世話になっているグーグル検索。その検索システムには、検索結果表示が「斜め」や「一回転」するなど様々な遊び心あふれる隠しコマンドや、便利な機能がついています。俗に「イースターエッグ」と呼ばれる、これらの隠し機能をいくつかご紹介しましょう。

【さらに詳しい元記事はこちら】

■ まずは定番「斜め」と「一回転」そしてグーグルならではの遊び心

 まずは定番ともいえるイースターエッグ。「斜め」と入力して検索すると、検索結果が右に傾いて表示されます。

 続いて「一回転」と入力して検索すると……ワオ!検索結果がダイナミックに一回転。ウインドウから見切れてしまうほど大きく回転してくれます。

 また「再帰」と入力して検索すると、検索結果に「もしかして:再帰」と表示され、それをクリックすると、また同じ検索結果が表示される……という、文字通り「再帰」の概念を体験させてくれる機能も。

 グーグルのロゴデザインの変遷を知りたいと思ったら「Google Logo History」と入力して検索。1998年ラリー・ペイジ氏とサーゲイ・ブリン氏が、スタンフォード大学の卒業研究プロジェクトで作ったグーグルの原型に使われたロゴから、現在使用されているロゴまで7段階の変遷を見ることができます。

■ 意外と便利な「換算」あれこれ

 グーグル検索の便利な点として、単位換算や為替レートの換算機能があります。「単位換算」ではエネルギーデータ容量、データ通信速度、堆積、周波数、圧力、平面角、時間、温度、燃費、速度、重量、長さ、面積の14種類について、様々な単位間の数値を換算してくれます。

 通貨の「為替換算」では、およそ一般的に使われている各国の通貨どうしの為替レートを、その時のリアルタイムで換算してくれます。外貨建て預金や、外国のネット通販やオークションサイトで、値段がどれくらいになるかを確認するのに便利。中には主要な仮想通貨も含まれています。


 厳密にいうと換算ではないのですが、色指定をする時に便利なカラーピッカーも「カラーピッカー」と検索することで呼び出せます。色の表記はRGB、CMYKといった一般的なものから、WEBデザインで使うHEX、色相・彩度・明度で表すHSV、色相・彩度・輝度で表すHSLの数値が表示されるので、異なる色空間で特定の色をどう指定するか、という用途に使えます。

 また「メトロノーム」と入力して検索すると、メトロノームを呼び出せます。テンポbpm)が設定できるので、簡易的にリズムマシーンクリックとして活用することができます。

■ 暇つぶしに便利なゲーム

 グーグル検索にはゲームも用意されています。ポピュラーな「三目並べ」や「ソリティア」と入力して検索すると、これらのゲームが遊べるようになっています。



 また、ゲームで使うものも用意されています。「Flip a coin」と検索すると、コイントスすることが可能。

 さらに「サイコロを振る」と検索すると、サイコロが出てきます。一般的な6面ダイスだけでなく、テーブルトークRPGポピュラーな8面ダイスや10面ダイスなど、4面〜20面ダイスまで用意されており、実物のダイスと違い、どこかに転がって紛失することがないので便利かもしれません。


 ネットを使っていて疲れたな、と思った時には「Breathing Exercise」と入力して検索してみましょう。検索結果表示画面で、1分間の呼吸エクササイズをすることができます。


 ちょっと面白いのが、ユダヤ教お祭り「ハヌカー」で子供たちが遊ぶ「ドライデル」に使われるコマ状のダイスドライデルも「ドライデル」と入力して検索すると出てきます。

 回して遊ぶことができますが、ルールは以下の通り。

Shin」が出たらチップをポットに入れる
「Gimel」が出たらポットの中のチップを全部取れる
「He」が出たらポットの中のチップを半分だけ取れる
「Nun」が出たら何もしない

■ 検索結果が消える!?マーベル悪役「サノス」の力

 グーグルアメリカ発祥のサービスなので、アメリカならではの仕掛けもいろいろあります。アメリカンコミックの「マーベル」作品に登場する悪役(スーパーヴィラン)の1人である「サノス(Thanos)」と入力して検索すると、検索結果表示画面の右側にサノスの武器である金色のグローブ「インフィニティ・ガントレット」のアイコンが表示されます。

 これをクリックすると、インフィニティ・ガントレットがパチンと指を鳴らして動き出し、ガントレットに埋め込まれたインフィニティ・ストーンの力が発動します。すると……検索結果が次々と消えてしまうのです。消えてしまうのはサノスに関係ある項目のみ。さすがに原作同様、全宇宙の半分の生命を消すまではできないようです。


 なお、消えた項目は再度インフィニティ・ガントレットアイコンクリックすると元に戻りますのでご安心を。

■ 個性色々!人気ドラマフレンズメインキャラクター検索

 日本でも大人気だったアメリカドラマフレンズ」。そのメインキャラクターの名前を検索すると、検索結果画面右側のアイコンクリックすることで、それぞれのキャラクターならではのアクションを見ることができます。

 レイチェルグリーンの場合は、ヘアピースのアイコンクリックすると、自動的にレイチェルの画像検索ページジャンプ

 潔癖症のモニカ・ゲラーは、バケツアイコンクリックするとスポンジが出てきて、自分の名前をせっせとキレイに磨き上げます。

 フィービー・ブッフェ・ハニガンの場合は、ギターアイコンクリックすると猫が飛び出し、彼女の代表曲「猫はくちゃい(Smelly Cat)」を聞くことができます。もちろん、シットコムのお約束である笑い声も最後についてきますよ。

 劇中で色々と「やらかし」の多いロス・ゲラーは、ソファのアイコンクリックすると、検索結果が大きくガタンと傾きます。その傾きっぷりは「斜め」検索の数倍。

 チャンドラー・ビングでは、椅子のアイコンクリックするとアヒルとそのヒヨコが飛び出し、画面下を歩き回ります。

 ジョーイことジョセフフランシストリビアーニ・ジュニアの場合は、彼のキャラの特徴を最も表すアクション。ピザのアイコンクリックするとウインドウ内にたくさん食べ物が出てきて、ジョーイお決まりの「Joey doesn’t shere food!(ジョーイは食べ物を分けてなんかあーげない!)」というセリフとともに、ジョーイの腕が全部の食べ物をまとめて持っていってしまいます。

 これらのアクションレイチェルジョーイを除き、もう一度アイコンクリックすることで元に戻ります。

 ここに紹介したのは、グーグルイースターエッグでもごく一部。検索言語設定を日本語以外にすると楽しめるイースターエッグもあって、色々試してみると面白いですよ。

※画像は全てスクリーンショットです

(咲村珠樹)

いくつ知ってる?グーグル検索で遊べるイースターエッグ