マッチョな店員のいるレストラン

マッチョ店員で売り上げアップ大成功 image credit:76Garage/Facebook

 新型コロナウイルスが引き起こしたパンデミックによって、レストランカフェなどの食品産業は、最も大きな打撃を受けたビジネスのひとつだ。

 タイのバンコクにあるレストランも例外ではなく、売り上げが激減した。そこで店の経営者は、フレンドリーで筋骨隆々な男性を配達員にする、ユニークなデリバリー・プロモーションを思いついた。

 この戦略がSNSで紹介されると、たちまち注文が店に殺到したという。そりゃ私も1度ならず2度以上注文しちゃうわ。

―あわせて読みたい―

イケメンとイケニャンのツーショットで癒しの相乗効果のご相伴にでもあずかろうか
トルコのもこみちはオリーブオイルの代わりに塩をパラパラ。ジョニーディップにも似たそのいで立ちがネットミームに
おでぶだった少年が、ダイエットに大成功。ついにイケメンマッチョが勢ぞろいするオーストラリア消防士カレンダーに登場!
筋肉自慢のモデルがゴリゴリの体にぴっちりのシャツを着たファッションブランドの広告にネットがどよめく
世界最強の料理人はホワイトハウスにいた!ムキムキの筋肉で腕を振るう(アメリカ)

マッチョでイケメンなスタッフが配達に来るサービス

 バンコクのラートプラオ地区にある『76 Garage』は、フレンドリースタッフがいることでよく知られている人気のレストランだ。

 しかし、パンデミックの影響で店は一時休業、現在はテイクアウトとデリバリーのみで、売り上げが激減。

 そこで、経営者は店の収益を増やすために、先月から筋骨隆々な男性スタッフを使ったユニークプロモーションを開始した。


 半径5km以内に住み、300バーツ(約1000円)以上注文してくれた客なら誰でも、マッチョな男性スタッフのデリバリーを受けることができるという。


 店の男性スタッフの多くは、過去にアマチュアモデルとして働いた経験があるそうで、写真撮影にも慣れており、デリバリー時には客が希望すれば一緒に記念撮影も可能だ。


プロモーションは成功し、現在のビジネスは順調


 鍛えられた美しいボディを披露したイケメンスタッフたちのショットが店のFacebookシェアされると、たちまち顧客らの注目を引いた。



 このプロモーションは、男性客にはあまり興味がないように見えたが、予想に反して店には多くの客からデリバリーやテイクアウトの電話が殺到し、毎日の注文が大幅に増えたという。


 スタッフが客と交流を持つことで、増えた客が常連客になってくれる可能性もある。また、注文が増えれば、スタッフたちのチップも増える。店とスタッフにとってはとてもありがたいことなのだ。

 Facebookでは、スタッフメンバーが定期的にライブビデオで顧客と交流し、注文を受け付けており、経営者によると現時点でのビジネスはとてもうまくいっているということだ。

written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52291090.html
 

こちらもオススメ!

―人類についての記事―

男性のヒゲはパンチの衝撃を吸収するために発達した可能性が示唆される(米研究)
閉鎖中の博物館に侵入し恐竜と自撮りした男(オーストラリア)
ニュージーランド町長、ロックダウン段階的緩和を祝い、自ら地元観光名所でバンジージャンプ
コロナ禍の中で生まれた新しい性格タイプ「コビヴァート」とは?
スイカ男?頭にスイカを被った2人組がコンビニ強盗(アメリカ)

―知るの紹介記事―

男性のヒゲはパンチの衝撃を吸収するために発達した可能性が示唆される(米研究)
サウロンの目かな。520光年の彼方で惑星が誕生する瞬間をとらえた写真(ヨーロッパ南天天文台)
生きるために酸素を必要としない多細胞生物が初めて発見される(イスラエル研究)
コロナ禍の中で生まれた新しい性格タイプ「コビヴァート」とは?
Twitterで発見された新種の寄生菌、Twitterにちなんだ名前が付けられる
コロナで売り上げが激減したレストラン、マッチョ男性を配達員にすることで売り上げアップに成功(タイ)