あの元サッカー選手の家見つけました――。そんなツイートが投稿され、話題になっている。

さっそく投稿をご覧いただこう。

こちらはツイッターユーザーkaorububu(@kaorububu501)さんによる2020年5月13日の投稿。ロードサイドに佇むよくあるアパートの写真だろうか。しかし外壁に注目すると、まさかの「ベツカム」という文字が。

かの有名なサッカー選手を想像してしまうこのアパート。「たまたま名前が被ったんじゃないの?」とも考えそうだが、文字の上には「ベッカムヘアー」らしき人物のイラストまで飾られている。これほど前のめりベッカム仕様だと、もし本人が何か言ってきたとしても言い逃れできないだろう。

はなわさんにも似ている?(kaorububuさんのツイートより)
はなわさんにも似ている?(kaorububuさんのツイートより)

このツイートには、こんな反応が。

「今にもつっかけを履いて買い物袋両手に持ったヴィクトリアさんが『ワナビー』歌いながら出てきそう...」
「やっぱり部屋がいくつもあって豪邸ですねぇ」
「全体が表札」

このアパートデビッド・ベッカム氏が住むという非日常的な光景を想像してしまうTwitterユーザーが多いようだ。

予想外ではありつつ、「ベッカムの家だ」と言われれば豪邸のような気もしてくる...。

ちなみにこのアパートは京都の同志社大学京田辺キャンパスの近くにあるという。物件情報サイトでもしっかり「物件名:ベッカム」と紹介されていた。ちなみに、木造2回立てで、築年月は1971年8月。ベッカムより少し年上だ。

普通のアパートじゃ物足りない、ちょっと「イケてる」物件をお探しの方はチェックしてみるといいだろう。(ライターMet

はなわさんにも似ている?(kaorububuさんのツイートより)