今年の春も、気分がアガるスカートが大豊作♡押さえたいのは、ガールフレアに今っぽいしゃらん、そして王道キレイめのタイト!どれも可愛いデザインだらけだから、お気に入りをGETして。今すぐお出かけしたくなること間違いなし♪ここでは、「ふんわり」「しゃらん」「タイト」の3タイプのうち、しゃらスカートを取り入れたコーデをご紹介。

【詳細】他の写真はこちら


スカートタイプ別!着こなしテクとまんま真似したい春コーデ、お見せします♡
3タイプそれぞれの中から、選りすぐりのデザインピック!去年と同じにならない着こなしもご紹介。

しゃらスカート
■光沢

しゃらスカートコーデのコツ・・・ベルトマークで去年と差別化!
トップスをINでもOUTでも、ベルトをすることでさらに目新しく。ズルッとしたコーデでもスタイルUPできるし、いいことづくし♡

■ゆるゆるコーデでもツヤめきとくびれ強調で女らしく!
スカート¥14,800/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) スリット入りニット¥6,200/リリアン カラット ベルト¥7,000/ル・ベルニ(キャセリーニ) バッグ¥9,800/Stola. パンプス¥20,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション

ゆるニットをOUTして合わせると、流行りのシルエットに。色が全体的に淡いので、ベルトやパイソンパンプス、かっちりバッグでメリハリを。

クラシカルなブラウスでレディーに振って安定の美人感
サテンフレアスカート¥17,000/アプワイザー・リッシェ ブラウス¥16,000/JILLSTUART(JILLSTUART 青山店) バッグ¥32,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) パンプス¥20,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション

キレイめブラウスとリッチな光沢素材で、スッと洗練された雰囲気に。ブラウン多めなら、通勤もOKです。

■プリーツ

しゃらスカートコーデのコツ・・・ゆるトップスをOUTで着るのがいちばん簡単
しゃらスカートは腰周りがすっきりしているので、ゆるトップスをOUTして着るのもオススメ!あえての脱力感がオシャレ見え。

■メリハリを生かして大胆な春色ワントーンにトライ!
シフォンプリーツスカート¥19,000/JILLSTUART(JILLSTUART 青山店) ニット¥13,000/イエナ(メゾン イエナ) ピアス¥4,980/ダナン(ルルドインターナショナル) バッグ¥10,400/リリー ブラウンLily Brown ルミネエスト新宿店)

裾のカットに遊びが効いているから単調になりません。ワントーンでまとめるとひと続きに見えるので、シルエットはルーズでもシュッと見え!

■透け感を味方につければ暗色コーデもたちまち春っぽ
チュールプリーツスカート¥12,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) ベルト付きドルマニット¥9,000/ノエラ バッグ¥14,000/CELFORD(CELFORD ルミネ新宿1店) スカーフ¥3,200/ロデスコ(ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店) パンプス¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

スカート裾のシースルーと透けパンプスがトップスの重さをほどよくオフ。

レース

しゃらスカートコーデのコツ・・・ロングカーデを重ねて下だけ見せる!
普通なら重くなりそうな下重心レイヤードも、軽やかなしゃらスカートならお手の物!さらにベルトマークもすれば失敗知らずです♪

クロシレースと下重心なバランスが「なんか新鮮」!
クロシレースマーメイドスカート¥11,500/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) ベルト付きアンサンブルロングニット¥20,000/アプワイザー・リッシェ ピアス¥3,980/ダナン(ルルド インターナショナル) バッグ¥6,500/キャセリーニ パンプス¥36,800/ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン(銀座ワシントン銀座本店)

サイドスリットも抜け感に効果的!白レースだから、カーデもニュアンシーなグレージュに。

■定番のGジャン合わせなら淡トーンでまとめると大人
クロシレーススカート¥14,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) Gジャン¥16,000/アプワイザー・リッシェ バッグ¥8,000/コントロールフリーク(キャセリーニ) ブーツ¥23,500ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

繊細レースもいいけど、今季はこんなクロシレースが豊作。定番合わせなので、バッグでお遊び!

■柄

しゃらスカートコーデのコツ・・・茶&ベージュでシックにまとめる
ベージュ〜茶色ブームは続行!花柄やドットなど秋から引き続きのスカートのときは特に、流行りの色に乗っかると簡単にこなれます。

■大人色とマニッシュなハズしで小花柄もNOTほっこり
小花柄ナロースカート¥16,000/FRAY I.D(FRAY I.D ルミネ新宿2店) ベルト付きダブルジャケット¥12,000/MERCURYDUO(MERCURYDUO ルミネエスト新宿店) Tシャツ¥7,000/イエナ(メゾン イエナ) バッグ¥22,000/ルーニィ ピアス¥5,980/ダナン(ルルド インターナショナル

小花柄はロゴTでカジュアルにハズしつつ、ジャケットでさらに辛口に。全部同系色なら、テイストの違うアイテムもしっくり。

■女っぽく赤を効かせるなら万能な白トップスで中和して
花柄サテンナロースカート¥19,000/FRAY I.D(FRAY I.D ルミネ新宿2店) オーバーニット¥8,900/ココ ディール ベルト¥1,900/センスオブプレイス(センスオブプレイバイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) パンプス¥15,000/アルネ(サン・トロペ コーポレーション) バッグ¥6,000/コントロールフリーク(キャセリーニ)

しゃらんとした落ち感スカートトップスとのバランスで今っぽく!
この春真っ先に欲しいアイテムといえば、何と言ってもスカートテンション上がる可愛いスカートが豊富な今季、「ふんわり」「しゃらん」「タイト」の3タイプピックアップ。中でも落ち感があって腰周りがすっきり見えるしゃらんスカートは、光沢素材やプリーツ、柄、レースに注目。着こなしで今年っぽく見せるのも重要です!

andGIRL2020年4月号より 撮影/柿沼琉(TRON)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/小原優子 ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY)[宮田分]、髙取篤史(SPEC)[朝比奈分] モデル宮田聡子朝比奈彩 一部文/今川真耶
(andGIRL

掲載:M-ON! Press