女優でモデル新川優愛(26歳)が、5月23日に放送されたラジオ番組「田中みな実あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。以前、遊びに行ったことがあるという、田中の自宅の印象を語った。

初めて出会ったのは新川が16歳くらいの頃だったという、長い交友関係にある2人。新川はこの日、田中の自宅に遊びに行ったときのことに触れ、「おうちに何もないですよね」とコメント、田中も「何もないの。もう、すぐ夜逃げできるように」と語り、新川から「何から逃げるんですか(笑)。何にもないなと思いました」とツッコまれる。

そんな新川は、結婚する前は「(よく)引っ越してました。結構“引っ越し魔”というか」と、物件や間取りを見るのが大好きだと告白。

田中は「うちに遊びに来てくれたときも、『あ、なるほど。ここにトイレがあって、ふんふん。使いやすそうですね、みたいな。不動産鑑定士みたいな』」とチェックが入っていたと振り返ると、新川は「すごい良いお部屋だなと思って。上からじゃないですよ。すごい良いお部屋ですね、って言って。サイズ感とかも、女性一人で住むのにちょうどいいですね、という話をした記憶がある」と語った。