文:ばしを

 ファミ通ドットコムで2020年5月15日2020年5月21日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け!

【1位】
あつ森豆知識第2弾! 島での生活がも~っと楽しくなる、お役立ち情報22種【あつまれ どうぶつの森

あつ森豆知識第2弾! 島での生活がも~っと楽しくなる、お役立ち情報22種【あつまれ どうぶつの森
https://www.famitsu.com/news/202005/18198193.html

【2位】
スイッチ本体に“あつ森セット”、『リングフィット』、ジョーシンアプリで抽選販売を開始

スイッチ本体に“あつ森セット”、『リングフィット』、ジョーシンアプリで抽選販売を開始
https://www.famitsu.com/news/202005/16198557.html

【3位】
スイッチ本体&『リングフィット』抽選販売、ヨドバシドットコムで開始。明日5/19(火)10:59まで

スイッチ本体&『リングフィット』抽選販売、ヨドバシドットコムで開始。明日5/19(火)10:59まで
https://www.famitsu.com/news/202005/18198581.html

【4位】
PS5ソフトは近々発表」とソニー経営方針説明会で発言。PS Plusは会員4150万人、PS Nowは会員220万人を突破

PS5ソフトは近々発表」とソニー経営方針説明会で発言。PS Plusは会員4150万人、PS Nowは会員220万人を突破
https://www.famitsu.com/news/202005/19198649.html

【5位】
ラブライブ!』新シリーズプロジェクトメインメンバーを公開! シリーズ初の5人に!?【リリース追記】

ラブライブ!』新シリーズプロジェクトメインメンバーを公開! シリーズ初の5人に!?【リリース追記】
https://www.famitsu.com/news/202005/15198481.html

【6位】
アプリ鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』事前登録開始。30万人達成で炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助の中から好きなキャラがもらえる

アプリ鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』事前登録開始。30万人達成で炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助の中から好きなキャラがもらえる
https://www.famitsu.com/news/202005/14198444.html

【7位】
モンハンワールドアイスボーン』で先週いちばん多く狩られたモンスターは……? 最多&最少狩猟数モンスターTOP5が発表

モンハンワールドアイスボーン』で先週いちばん多く狩られたモンスターは……? 最多&最少狩猟数モンスターTOP5が発表
https://www.famitsu.com/news/202005/19198645.html

【8位】
イオンスイッチ本体の抽選販売を実施。応募締切は5月15日19:59

イオンスイッチ本体の抽選販売を実施。応募締切は5月15日19:59
https://www.famitsu.com/news/202005/14198379.html

【9位】
『全エヴァンゲリオン大投票』ランキングまとめ。好きなキャラ1位はアスカエヴァは初号機、使徒は第6、セリフは「私が守るもの」

『全エヴァンゲリオン大投票』ランキングまとめ。好きなキャラ1位はアスカエヴァは初号機、使徒は第6、セリフは「私が守るもの」
https://www.famitsu.com/news/202005/16198567.html

【10位】
スイッチあつ森セット”の抽選販売がマイニンテンドーストアスタート。応募は5月25日18時まで

スイッチあつ森セット”の抽選販売がマイニンテンドーストアスタート。応募は5月25日18時まで
https://www.famitsu.com/news/202005/18198600.html

 新型コロナウイルス感染拡大の影響による部品調達への影響と、外出自粛によるゲーム機の需要増が重なったためか、ニンテンドースイッチの品不足がしばらくのあいだ続いていますが、ゴールデンウィークが明けて約2週間が経過したいまもその状況は変わらずといったところ。

 そんな現状を反映するかのように、今週のPVランキングではニンテンドースイッチ本体の販売情報を紹介する記事が多数ランクイン。2位の上新電機を筆頭に、ヨドバシカメライオンマイニンテンドーストアで行われた抽選販売の情報が注目を集める結果となりました。

 それらの販売情報を抑える形で、今週もっとも関心度の高かった記事は、発売からわずか6週間で世界累計販売本数が1300万本を超えるヒットを飛ばしているニンテンドースイッチソフトあつまれ どうぶつの森』のお役立ち情報。

 同作は国内販売本数もすでに400万本を突破(2020年5月17日時点、ファミ通調べ)していますが、今後ニンテンドースイッチの供給安定とともにどこまでこの記録を伸ばしていくのでしょうか。

 なお、ニンテンドースイッチの販売状況については、2020年5月8日に公開された任天堂の“2020年3月決算説明質疑応答”にて、生産状況が徐々に改善を見せてきており、夏頃には販売計画に沿った数量の生産が可能になるのではないかという回答が出ています。

 ただし、新型コロナウイルスの影響が長期化、深刻化した場合は生産数量が減る可能性があるということも言及されているため、まだ予断を許さない状況ではありますが、早く通常通りの生産に戻って現在の購入困難な状況を脱っしてもらいたいですね。


次世代機の登場がさらに待ち遠しくなるゲームエンジン最新モデルの情報を公開
 さまざまなゲームの開発で用いられている“Unreal Engine”で知られるエピックゲームズが、最新モデルとなる“Unreal Engine 5”を発表。プレイステーション5上でライブ実行されたデモ映像を紹介する動画“Lumen in the Land of Nanite”が公開されました。

Unreal Engine 5の詳細をEpic Gamesが公開。PS5リアルタイムデモを用いてふたつの新しいコア技術をプレビュー。フルリリース2021年後半に
https://www.famitsu.com/news/202005/14198384.html

 公開されたデモ映像では、数十億ポリゴンという映画品質のアセットや、動的なライティング技術などを簡単に導入できるといった現行の制約を超える新たなシステムを、同社のグラフィックテクニカルディレクターを務めるBrian Karis氏と、スペシャルプロジェクトアートディレクターのJerome Platteaux氏が解説。

 息を呑むようなリアルな描写や圧倒的な質感といった、次世代機での体験を予感させてくれるグラフィックを見ることができます。


「【週間PVランキング】ニンテンドースイッチの販売情報が注目を集めるものの、『あつ森』のお役立ち情報を紹介する記事が首位を獲得【5/15~5/21】」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 プレイステーション5Xbox Series Xは年末の登場が予定されていますが、“Unreal Engine 5”のリリース2021年初頭にプレビュー版が、2021年後半にフルリリースを予定と、次世代機の登場よりも若干あとになるとのこと。

 ただ、前方互換性を持つようにデザインがされているため、現時点では“Unreal Engine 4”で開発を行い、“Unreal Engine 5”の準備が整った段階で移行することもできるそうです。

 プレイステーション5に関しては、超高速SSDによるロード時間の解消や臨場感を増す3Dサウンド、アダプティブトリガー機能を搭載した新コントローラなど、搭載技術が徐々に明かされてきていますが、今回公開されたデモ映像で登場への期待がさらに高まってきます。

 4位の記事にもあるように、ソニーによるとプレイステーション5向けのソフトに関する情報も近日紹介する予定があるとのことで、次世代機の今後の情報にはこれからも注目していきたいところです。





(C)Nintendo 2020