昨今、コロナ禍により、インターネットを通じた生配信を行う人が増えている。過去、亜希さん(仮名・24歳)は、ネット配信者に対する恋人の行動に驚いたことがあるという。
 「昔、付き合っていた彼はテレビよりもインターネットを見る人で、本人もゲームを配信していたりしました。顔は出しておらず、視聴者数も少なかったようなので、趣味程度でやっていたようです。しかし、それ以外の時間は、他の人のゲーム配信や、雑談の生配信をよく見ていました。私の場合、芸能人のインスタグラムライブなどは見るものの、一般人の配信は興味がなく、見る気がしませんでしたね」

 ​>>女がドン引く瞬間〜残虐なゲームプレイをする男〜<<​​​

 当時、亜希さんは、彼が見ている生配信番組を横から覗いたことがあったものの、何が面白いのかわからなかったという。そんな中、配信者への投げ銭行為を知ることになる。

 「一般人の配信を見るだけならば、許容できました。しかしある日、彼が夢中になっていたのは、アニメのようなCGキャラクターの配信です。Vチューバーと言うらしいのですが、彼はそのキャラの配信中、何万円もの投げ銭をしていて、ドン引きしました。彼によると、放送中にお金を送ることで、コメントを拾ってもらえて、お礼も言われるので嬉しいのだとか。よく顔もわからない相手にお金が貢げますよね。しかも、彼は裕福な生活をしているわけでもなく、ただのフリーターデートファミレスとかばかりだったのに、そのVチューバーには大金を貢ぐなんて、信じられません」

 その後、亜希さんは、彼の金銭感覚が理解できず別れたという。

写真・rodgerspix

画像はイメージです