カラスとハリネズミ

 バーチャルどうぶつの森で、動物たちと交流を深めている人も多いだろう。一方リアル世界のどうぶつの森では、カラス科の鳥が、ハリネズミの道路横断を手伝ってあげていたようだ。

 自然豊かなラトビア、オグレにある道路の真ん中で動かなくなってしまった1匹のハリネズミ。このままでは危ないと思ったのか、1羽のカラス科がハリネズミのお尻をくちばしでツンツンして、前に進むよう促している光景が目撃された。

―あわせて読みたい―

まるでおとぎ話にでてくるような、犬とフクロウのやさしい関係
カピバラの包容力は天井知らず。動物界のお釈迦さま的存在のカピバラに集まる動物たち
動物界における異種愛。異種だけど惹かれあい、恋に落ちたロバとエミュー(アメリカ)
やっぱりワンチームだった!アナグマとコヨーテが仲良く排水溝を歩く姿を激写(アメリカ)
犬が猫がぴったりと身を寄せながら窓の外を見つめるやさしい世界(アメリカ)


Crow Helps Hedgehog to Cross the Street

 北ヨーロッパバルト海沿岸に位置するラトビア共和国の自然豊かなオグレの町での一コマである。道路の真ん中、センターライン付近にいる動物たちに気が付いたドライバーは車を止めた。

 Youtubeの動画タイトルによると、これらの動物たちは、ハリネズミカラス科の鳥らしい。ハリネズミは道路から動けなくなってしまったようで、カラスハリネズミに道路を渡るよう、お尻をくちばしでツンツンしながら進行をうながしていた。

カラスとハリネズミ

 ハリネズミカラスにうながされ、歩き始めるも、また途中で止まってしまう。

カラスとハリネズミ

 カラスハリネズミの後ろを保護するように歩いていて、ハリネズミが止まると、またクチバシでお尻をつつき、進むことを助けてあげている。

カラスとハリネズミ

 異種の動物が仲良く寄り添い、困ったときは助けてあげるやさしい世界っていうのはフィクションの中だけでなく、リアルに存在しているってことがわかると、心がふわっとするね。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52291133.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

ペンギンだってアートは楽しめますから。ロックダウン中の美術館めぐりをするペンギンズ
3歳の少女が仲良しの羊と調教コンテストに参加。その姿がかわい萌え(イギリス)
猫の物理学実験。皿がテーブルから落ちないギリギリの状態を探ってみた。
子守犬「バニーちゃんたち、あまり動き回ると危ないよ!」ウサギの赤ちゃんを優しく見守るゴールデン
猫にしか目がいかない!レポーターが自宅から中継中、後ろでは2匹の猫が激しいバトル(フィリピン)

―動画の紹介記事―

ペンギンだってアートは楽しめますから。ロックダウン中の美術館めぐりをするペンギンズ
仕事を選ばないあの犬型ロボット「スポット」が、今度は牧羊犬に!?農場勤務に任命される
3歳の少女が仲良しの羊と調教コンテストに参加。その姿がかわい萌え(イギリス)
猫の物理学実験。皿がテーブルから落ちないギリギリの状態を探ってみた。
閉鎖中の博物館に侵入し恐竜と自撮りした男(オーストラリア)
リアルどうぶつの森では、カラスがハリネズミの道路横断を助けていた(ラトビア)