今回はマットや枕、お手軽グッズまで幅広くセレクトしているので、しっかりと眠りにつきたい人は参考にしてみてくださいね

【詳細】他の写真はこちら



■安眠するにはどうしたらいい?
しっかり寝ているつもりだけど、疲れが取れないと感じている人はいませんか?その原因は睡眠の質に問題があるかもしれませんよ。


・安眠とはどんな眠りのこと?

出典:photoAC

安眠とは読んで字のごとく、安らかにぐっすりと気持ち良く眠ることです。
たくさん寝たのに寝た気がしないという場合は、眠りが浅かったり質が悪かったりすることが原因かも。
睡眠の質が悪いと肌の調子が整わなかったり、体調不良の原因になったりすることもあるようです。

睡眠に必要なのは量より質。短時間でもぐっすりと深い眠りにつければ、寝起きスッキリして寝足りないと思うこともないでしょう。


・ぐっすり眠る方法ってあるの?
ぐっすりと眠るためには、寝る前にカフェインアルコールを取らない、バランスのいい食事を心がけるなどがありますが、一番手っ取り早く効果を実感するのは寝具類を変えてみることです。
体への負担が少ない寝具に変えるだけでも、睡眠の質は格段にアップします。最近では多種多様な安眠グッズが発売されているので、自分にピッタリなグッズを探してみるのも楽しいですよ。



・安眠グッズはどこで買うの?

安眠グッズは「東急ハンズ」や「Loftロフト)」などで多く取りそろえられています。店舗にあるものより個性的なアイテムが欲しい人や値段を比較したい人は「Amazonアマゾン)」や「楽天市場」などのネット通販で探してみましょう。


■<寝具編>おすすめ安眠グッズ
寝るときに必要不可欠な寝具。
今お使いの寝具はいつ購入したものですか?
長年愛用するのもいいですが、最新の寝具に新調して眠りの質を向上させるのもいいものですよ♡



・【トゥルスリーパーセブンスピロー

出典:@ yuuuuuko_ngswさん

枕の概念を覆した『True Sleeper(トゥルスリーパー)』の「セブンスピロー」14,800円(税抜)。
低反発で頭のみならず首や肩、腕までしっかりと支えてくれる設計で、寝ながらに楽な姿勢をキープできます。
幅広デザインなので、寝返りが多い人や寝相が悪い人でも頭が落ちないのがうれしいポイントサイズシングル・セミダブルダブルと3種類あるので、パートナーの分もプレゼントしてあげるのもいいかもしれませんね。






・【エアウィーヴマットレスパッド
現在使用中のベッドや敷布団の上に引くだけで劇的に腰や肩が楽になると好評な『airweave(エアウィーヴ)』のマットレス。適度な反発力で寝返りがしやすいのが特徴です。その魅力は、有名スポーツ選手も海外遠征時にわざわざ持参するほど!
腰への負担が軽減されるので、仰向けだと腰が痛くて寝られないという人にもおすすめです。
価格はシングルだと60,000円(税抜)から手に入ります。






・【ファイテン】星のやすらぎ 療法士ボディピロー

出典:抱き枕のおすすめ商品4選☆抱き枕で眠りの質をアップしよう!@ moechan7585さん

『phiten(ファイテン)』から発売されている「星のやすらぎ 療法士ボディピロー」14,000円(税抜)は、体の巡りをサポートして、理想的な寝姿勢へ導く抱き枕です。3種類の質感の違う素材をバランスよく配合し、マシュマロのようなふわモチな手ざわりを実現!
体への負担を考え抜いた個性的な形は、抱き着くとその心地良さに驚くはず。なかなかお値段がしますが、その後ずっと安眠できるとなれば安い買い物かもしれませんよ☆
また、抱き枕だけでなくストレッチ用の補助ピローとしても使えるので、寝る前のストレッチにも大活躍することでしょう。


■<身につけるもの編>おすすめ安眠グッズ
寝具はひとつひとつにかなりの金額がかかるので、手軽に変えられないのが難点。
そこで取り入れたいのがお手軽安眠グッズです。
ドラッグストアなどでも手軽に手に入るので、寝具を変えるのは、こちらを試してみてからでも遅くないですよ。



・【ドクターショール】寝ながらメディキュット

出典:photoAC ※写真はイメージです

一日の疲れをため込んだ足をリフレッシュさせるアイテム、『Dr.Scholl(ドクターショール)』の「Medi QttO(メディキュット)」シリーズ
ほど良い着圧感で、しっかりと足をケアしてくれます。足がだるいなと感じた夜はメディキュットをつけて、少し足を高くして寝るのがおすすめ。メディキュットを外したときの気持ち良さはクセになるんだとか。
格は2,000円前後で手に入るようです。






・【めぐりズム】蒸気でホットアイマスク

出典:@yagigigi1234さん

デスクワークでのPC作業やスマホの見過ぎによる目の疲れにピッタリなのが『花王』の「めぐりズム」でよく知られている「蒸気でホットアイマスク」です。
個包装になっているアイマスクを開けて、目に当てるだけと使い方も簡単☆じんわりと温かい状態が約20分続くので、寝る前につけたら、気持ちよすぎて、いつのまにか眠ってしまうかも。
価格は5枚入りで500円前後で手に入ります。





・耳栓で外の音をシャットアウトするのも効果的!

出典:photoAC

睡眠中に小さな物音でも目が覚めてしまうという敏感な人には、耳栓がおすすめです。スポンジタイプシリコンタイプなどいろんな種類がありますが、スポンジタイプは長時間使用しても耳に負担がかからないので、初めて使う人に向いているでしょう。
遮音性やフィット感など好みは人それぞれなので、試しづけして自分にピッタリをみつけてみてください。ただ、遮音性がありすぎると目覚まし時計の音が聞こえずに、寝坊した!ということになりかねないので要注意!


■<アロマ編>おすすめ安眠グッズ

出典:photoAC

体にアイテムをつけると違和感があって眠りにくいという人には、香りで眠りの質を上げるのがおすすめ。特にラベンダーや白檀、シダーウッド、ベルガモット、カモミール、ゆずなどは安眠効果が高い香りとして人気があります。
写真のような置くタイプのディフューザーはおしゃれインテリア性も◎また、家電量販でもよく見かけるアロマディフューザーであれば保湿しつつ香りを楽しめるので、贅沢な睡眠時間が演出できるかも♡



出典:筆者撮影

置くタイプのディフューザーは“置く場所がない”、“子どもがさわりそう”という不安があるなら、寝具につけるタイプはいかがでしょうか?
アース製薬』の「アレルブロック おやすミントスプレー」750円(税抜)は、枕や布団にスプレーして使用するアイテムです。ミントの香りが爽やかで呼吸するたびに爽快感を感じられるんだとか。暑い季節などにも使えるアイテムですよ☆


■自分で環境を整えれば質のいい睡眠はきっと手に入る!
質のいい睡眠がしたい人は今一度、使っている寝具やグッズを見直してみてください。安眠グッズは、安い買い物ではないので意外とプレゼントにも向いています。産後の女性や仕事で忙しい人に送って、睡眠の質を上げるサポートをしてあげるのもいいかもしれませんね。
(mamagirl
掲載:M-ON! Press