日本相撲協会の公式Twitterアカウントは、Nintendo Switchソフトあつまれ どうぶつの森にて、5月24日(日)から大相撲に関連するアイテムを再現したマイデザインなどを毎日公開している。期間は6月7日(日)まで。

 今回の企画は、新型コロナウイルス感染症COVID-19)の影響拡大のために中止となった大相撲夏場所の日程を利用して公開されるもの。Twitter上ではハッシュタグ「#あつまれ大相撲」「#ACNH_SUMO」を利用して、大相撲に関連するさまざまなマイデザインを募集している。なお、インターネットを介した「マイデザインID」および「作者ID」の共有は行われていない。

 プレイヤーたちは、ツイートの画像を参考にして自分で作成する必要があるが、Twitter上を見る限りでは公式のデザインにはあまり縛られずに自由な発想で「懸賞幕」や「廻し」などの大相撲にちなんだマイデザインを制作しているようだ。

 興味があればハッシュタグをチェックしたり、実際にマイデザインを投稿したりして大相撲再開までの期間を楽しんでみてほしい。

ライターヨシムネ

2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。