Research Nester Private Limitedは調査レポート「圧電アクチュエータ市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年2020年5月 28日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。

圧電アクチュエータは、電気信号をストロークとしても知られる小さな変位に変換するために使用されるデバイスです。圧電アクチュエーターの市場は、(2019年から2027年)の予測期間中に12.23%のCAGRで成長すると予測されています。さらに、市場は2027年末までに約29,045.9百米万ドルの価値に達すると予想されています。



製品に基づいて、圧電アクチュエーター市場はスタックアクチュエーター、ストライプアクチュエーター、チューブアクチュエーター、せん断アクチュエーター、リニアモーターに分割されます。スタックアクチュエーターのセグメントは、予測期間中に市場でトップシェアを保持すると推定されます。このセグメントは、2018年の市場価値が4,962.5 百万米ドルで、2027年までに大幅な成長率でさらに成長すると予想されています。材料に基づいて、市場は圧電セラミック、圧電結晶、圧電複合材、圧電ポリマーに分割されます。これらの中で、圧電セラミックのセグメントが世界の圧電アクチュエーター市場を牽引し、2018年に61億4,190万米ドルの市場価値で、さらに成長すると予測されています。

地域に基づいて成長ハイライト
地理に基づいて、圧電アクチュエーターの市場は、北米、ヨーロッパアジア太平洋ラテンアメリカ、中東とアフリカに分割されます。これらのなかで、アジア太平洋の市場は2018年に48.25%の最大の市場シェアを保持しており、さらに2027年までに市場でトップシェアを保持すると予測されています。この地域の市場の成長は、インド、日本、中国などの新興経済国の存在によるものと予測されています。ヨーロッパの市場は、この地域での圧電技術の受け入れの増加に伴う顧客の優先順位の上昇の結果として、大幅な成長を目撃されます。https://www.researchnester.com/sample-request-2499

圧電アクチュエータ市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカブラジルメキシコアルゼンチンラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシアマレーシアオーストラリアニュージーランドアジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカイスラエルGCCサウジアラビアアラブ首長国連邦バーレーンクウェートカタールオマーン)、北アフリカ南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場成長ハイライト
家庭用電化製品での圧電アクチュエーターの使用の増加は、世界の圧電アクチュエーター市場の成長を牽引する主要な主要要因の一つです。圧電アクチュエータは、高速応答、高信頼性、熱放散の低減、高作動精度、低コスト、低消費電力などの多くの利点を提供する製品です。これらの結果として、圧電アクチュエータは、携帯電話、時計、プリンタデジタルカメラなどのいくつかの家電製品で使用されています。これに加えて、圧電アクチュエータは、他のデバイスと比較して高周波への応答が速くなり、家電製品での使用が促進されます。

主要企業
世界の圧電アクチュエーター市場における業界リーダーは、PiezoDrive、PI Ceramic GmbHJohnson Matthey Piezo ProductsAPC International Ltd、TDK Electronics AG、Piezosystem Jena GmbHams AG、Omega Piezo Technologies、Elpa、Noliac、Kinetic Ceramicsなどです。

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/piezoelectric-actuator-market/2499

**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : sales@researchnester.com

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com



配信元企業:Research Nester Private Limited

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ