東京スカイツリーが、2020年6月1日より営業再開することが決定したことにあわせて、臨時休業期間中に開催予定だった『ファイナルファンタジーVII リメイク』とのコラボレーションイベントSKYTREE in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE”の開催期間を、8月31日まで延長することが明らかとなった。


※一部のグッズメニューサービスなどは提供できない場合がある。



以下、リリースを引用


世界的人気ゲームFINAL FANTASY VII』のリメイク作品発売を記念したコラボレーション SKYTREE in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE 8月31日(月)まで開催期間の延長を決定!


【画像1点】「『FF7 リメイク』と東京スカイツリーのコラボイベントの開催期間が8月31日まで延長決定。東京スカイツリーは6月1日より再開」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 東京スカイツリーでは、『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売を記念したコラボレーションSKYTREE in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE』を開催しておりますが、3月1日(日)から新型コロナウイルス感染症COVID-19)の予防および拡大防止のため臨時休業しておりました。

 このたび、東京スカイツリー6月1日(月)より営業再開することが決定したのと同時に、長期間にわたりゆっくりとお楽しみいただけるよう、開催期間を8月31日(月)まで延長することをお知らせいたします。なお、一部のグッズメニューサービスなどをご提供できない場合がございます。

 詳細は、東京スカイツリー公式ホームページ内『SKYTREE in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE』特設ページをご覧ください。

 また、東京スカイツリーの営業再開にあたりましては、新型コロナウイルス感染症COVID-19)の予防および拡大防止の対策を強化しております。詳細は、東京スカイツリー公式ホームページをご覧ください。