TVアニメ呪術廻戦」より、榎木淳弥さんが演じる虎杖悠仁、内田雄馬さんが演じる伏黒恵、瀬戸麻沙美さんが演じる釘崎野薔薇、中村悠一さんが演じる五条悟のキャラクター設定画が公開されました。

内田雄馬さんが演じる伏黒恵

芥見下々さんによる同名の原作コミックは「週刊少年ジャンプ」で連載中です。TVアニメは、2020年10月からMBS/TBS系全国28局ネット"スーパーアニメイズム"で放送開始予定です。

■虎杖悠仁/杉沢第三高校一年

呪いの王・両面宿儺の猛毒に耐えられる、千年生まれなかった逸材。それを使命と受け入れ、間違った死を阻止するべく、自ら呪いを廻る戦いに身を投じていく。

■伏黒恵/東京都立呪術高等専門学校一年/等級:2級

二級呪術師として入学した天才で、一年生ながら唯一単独任務が許されている。過去のある経験から、自分自身が大切に想う者を守るという信念を持つ。

■釘崎野薔薇/東京都立呪術高等専門学校一年/等級:3級

地方から上京してきた勝気な呪術師。閉鎖的で排他的な地元を毛嫌いしており、田舎から都会へ出るために、危険を承知の上で呪術高専へ編入する。

■五条悟/等級:特級

東京都立呪術高等専門学校の教師。軽薄でマイペース。常日頃から周囲を振り回すが、自他共に認める最強呪術師。強き仲間となる次世代を育成し、呪術界の未来を見据える。

イントロダクション

驚異的な身体能力を持つ少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日"呪い"に襲われた仲間を救うため、特級呪物"両面宿儺の指"を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう。呪いである"両面宿儺"と肉体を共有することとなった虎杖は、最強の呪術師である五条悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり……。呪いを祓うべく呪いとなった少年の、後戻りのできない壮絶な物語が廻りだす――(WebNewtype

榎木淳弥さんが演じる虎杖悠仁