5月31日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、「出川ガール」ことモデル谷まりあが出演。日本古来の手品である「和妻(わづま)」の見事な実演と、セクシーな衣装に大反響が寄せられている。

■可憐な衣装で伝統芸に挑戦

出川哲朗が、世界の有名手品師からテクニックを学ぶ「マジシャン出川」。今回は日本古来の手品「和妻」を学ぶにあたり、谷は、ピンクのミニ丈の和服に、ガーターベルトを合わせたセクシーな衣装で出演した。

アシスタントとして華を添えただけでなく、スタジオでは出川に代わって見事な『胡蝶の舞』を披露し、大いにスタジオを沸かせた谷。

番組放送後に更新したインスタグラムでは、衣装がよく分かる全身ショットを添えて「和妻に触れられる機会ができて幸せでした」とコメントしている。

関連記事:出川哲朗、普段街を歩く格好に驚きの声 「騒ぎにならない?」

■「すごい」「激かわ」と絶賛

可憐でセクシーな和装姿での見事な和妻披露に、インターネット上では「まりあちゃん最高すぎる」「いつもかわいいけど、前のクレオパトラと今日の着物まりあちゃん神々しすぎる」と、絶賛の声が相次いでいる。

また、番組内で披露された『胡蝶の舞』は、番組内でも最後までタネ明かしされなかったこともあり、「まりあちゃん、すごーーい!」「こんなにも才色兼備女の子いない…」と、感動したという声も多数あがっている。

■和服は女性を魅力的にみせる?

海外ロケに行くことが出来ず、様々な影響が出ている中で、華やかな衣装と見事なパフォーマンスで番組を活気づけた谷。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,344名を対象に実施した意識調査では、全体で63.1%の人が「着物姿の女性は素敵だと思う」と回答している。

着物姿の女性

多くの人が、女性の着物姿にグッと来るようだ。性・年代別に見てみると、各年代とも女性のほうが高い割合となっている。

■自粛中のセクシーオフショットも話題に

谷といえば、外出自粛中に投稿されたオフショットの数々が度々話題に。同日の『イッテQ』内でも、自ら「ステイホーム中のインスタの写真がセクシーと哲ちゃんに褒められまくりました」と明かす。

彼女のインスタチェックしていた男性共演者は少なくなかったようで、宮川大輔も「やっぱりね、ああいうショットがあると、ありがとうって思いますよね」と絶賛。

一方女性陣からは「男たちなんなのよ」「おじさんたちそんなチェックしてるんですか? インスタ」と、出川らにツッコミが殺到した。

・合わせて読みたい→『イッテQ』堀田茜、店の料理に対する発言に衝撃 「最高に笑った」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

『イッテQ』谷まりあ、超セクシーコスに称賛 「最高すぎる…」