一応、前例があるだけにひそかに期待を抱いてしまうのも無理はない!?

 西野七瀬5月26日に放送のバラエティ番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ系)で、男性がカッコよく見えてしまう意外なポイントについて明かしている。

 対談相手となったゲスト最上もが堀北真希の妹のNANAMIとともに好きな男性のタイプで盛り上がった番組MCの西野だったが、ゲーマーで知られる最上が「ゲームめっちゃうまい人ってかっこよく見えません?」と同意を求めたところ、西野は「あぁ~わかる~わかる~!すごいわかる!」と過剰なまでに共感。

 続けて、最上が「オンラインで顔を知らなくても『かっこいい、この人!』(と思ってしまう)」と話すと、西野もすかさず「マジックかかっちゃう。ゲームマジック…」と、顔を見ずともゲームがうまいだけで魅力的に感じてしまうことを明かしている。

インドア系でゲーム好きで知られる西野は、幼いころに兄とテレビゲームをして負けてしまった時には悔しくて号泣し、ゲームコード引っこ抜いて逃げていたという思い出があったりと、ゲームに熱くなる一面もあるようです。そのため、一緒にゲームプレイした時に頼もしい存在であれば、外見・内面関係なしに惹かれてしまうのかもしれませんね」(アイドルライター

 ゲームがうまい男性は”ゲーム補正”がかかってカッコよく見えるという西野の発言に、ゲーム好きなファンからは「今日からゲーム極めます」「ここはゲームしか取り柄がないオレの出番だな」「1回、オレとオンラインプレイしてください。惚れさせて見せます」「目指すはゴマキパターンだな」などといった歓喜の声が上がっている。

乃木坂46時代から”ガチ恋”(本気でアイドルを恋愛対象として見てしまうファン)と呼ばれるファンが多かった西野とあって、今までもこの番組で好きな男性のタイプやキュンとくる仕草、理想のデートについて語った時には、その内容にファンたちも一喜一憂してきました。顔面の特徴など寄せようがないことを言われてしまうとファンもどうしようもありませんが、ゲームが得意というファンとしてはゲームがうまいだけで魅力的に見てもらえるというのは朗報でしかないでしょう。それに稀なケースではありますが、オンラインゲームでの交流がきっかけで不貞愛に走ってしまった後藤真希の前例もありますし、万が一のためにゲームの腕を磨いておきたいとファンも強く感じたことでしょう」(エンタメライター

 こちらもゲーム好きで知られる日向坂46の丹生明里は3月に放送されたゲームバラエティ番組「有吉ぃぃeeeee!」(テレビ東京系)で、オンラインプレイするバトルロイヤルゲームフォートナイト」をプレイ。番組視聴者たちと4人チームを組んでいたが、そのチームメイトたちはいいアイテムが出た時には丹生にプレゼントしたり、最後のとどめを刺すのを丹生に任せたり、相手に襲われた時には丹生を守ることに専念したりと、丹生の親衛隊かと勘違いしてしまうほどに丹生に尽くすプレイを見せ、丹生も「優しい」と感激していた。

 ウソのようだが、”ゲームマジック”もあながち実在するかも?

(石田安竹)

アサ芸プラス