テレビアニメ啄木鳥探偵處」第9話の先行カットあらすじが到着しました。

第九首「仕遂げしこと」より

<第九首「仕遂げしこと」あらすじ>貧しい人々に施しを行うことで生きる意味を見出す環の姿に、感化されていく啄木。京助は死んだ鑑の家に幽霊が出るという噂を平井から聞き、啄木と共に調査に出かけるが意外な幽霊の正体にたどり着くことに。そんな折、環の夫である園部が何者かに窓の外から引きずり落されるという事件が発生する。犯人は鑑の弟なのか? 環と二人きりになった啄木は、おもむろに原稿用紙に何かを書きはじめる……。

第九首「仕遂げしこと」は、6月8日(月)23時からのTOKYO MXを皮切りに、BSフジ、CSファミリー劇場などで放送。dアニメストアAmazonプライム・ビデオ など、各配信サイトで順次配信されます。

原作は、第3回創元推理短編賞を受賞した伊井圭さんによるミステリー小説。とある殺人事件をきっかけに探偵稼業「啄木鳥探偵處」を始めた人たらしの天才歌人・石川啄木と、その同郷の先輩・金田一京助。文士仲間の野村胡堂、吉井勇、萩原朔太郎、若山牧水らを巻き込み、文明開化の東京を駆け抜けます。(WebNewtype

第九首「仕遂げしこと」より