今月24日で33歳になるリオネル・メッシ。今季は初対決した久保建英の目の前でこんな超絶技巧を見せつけた(以下動画2分~)。

半端ない…。まさに相手の心を圧し折る一撃だ。

【関連記事】「愛されながらも、クラブと別れることになった10人のレジェンド」

そのメッシ2021年6月までとなっているバルセロナとの契約が延長されるか否かが話題になってきた。

『ESPN』によれば、メッシの契約には2020年夏にバルサフリーで退団できるという条項があったという。

ただ、その条項を行使する期限の最終日は5月30日だったそう。よって、短くても今後1年はバルサに残ることが確定的になったとのこと。

そんなメッシだが、「バルセロナを愛している。でも、ロサリオが本当に恋しいんだ」とも明かしている。来年以降にニューウェルスに戻ることはありえるのか…。

メッシ、「0円でバルサ退団条項」が消滅する