ゲーム開発者のポールバーン氏は、無数のゾンビの大群を操るアクションゲーム『Horde』itch.ioにてリリースした。価格は無料。WindowsMacLinuxプレイできる。

 本作は短期間でゲームを作り上げるイベントウィークリーゲームジャム#150」にて、6日間で製作されたゲームだ。同イベントでは「あなたは敵です」というお題が用意されており、今作は普段は敵であることが多いゾンビが主役のゲームになったようだ。

(画像は『Horde』より)

 『Horde』は町に現れた1匹のゾンビとして、人間を襲ってゾンビの仲間を増やしながら、不死者の濁流となって軍隊と戦うアクションゲームだ。1匹では弱々しいゾンビだが、大群となれば軍隊とも戦える。人間に触れるだけでゾンビが増える様子は、邪悪な『塊魂』と表現したくなるものになっている。

 ゲーム自体は単純で、プレイヤーゾンビの軍団の進む方向を制御し、どこを通って突き進むかを選択するだけだ。しかし、採るルートによってはより多くのゾンビが犠牲になったり、逆に手強い防衛網の手薄な場所を突いて一気に殲滅することもできる。全てのゾンビが倒されてしまうと敗北となる。

 なお、6日間で完成させるには時間が足りなかったようで、森の中でパーティを開いているのんきな人間を襲い、そこを守る軍隊と戦う「Forest」と、一直線の橋の上を軍隊の防衛ラインを突破しながら進む「Bridge」が実装されている。最後のレベルになる「Bunker」は後日追加される予定だ。
 人間はゾンビを見て驚いたり逃げないところがちょっと残念だが、このゲームを発展させたらおもしろいゲームができそうだという手応えが感じられる。

 さらにおもしろい要素として、ゲームキーボードの「1」を押さえながら「5」を押すと、人を襲わなくてもゾンビを増やすことができる。これを使えば本当にHorde(大群)を実感できるほどのゾンビの群れで人間世界を蹂躙可能だ。PCのスペックが許す限り、心ゆくまでゾンビを増やして楽しもう。

(画像は『Horde』より)
(画像は『Horde』より)
(画像は『Horde』より)

 無数のゾンビで人間界を蹂躙することに興味があれば、『Horde』はちょうど良いゲームだ。単純ではあるが、簡単なパズルルート選択といった要素も用意されている。

 また、ポールバーン氏は現在Steamアクションパズル『PARADOX』6月6日に発売予定だ。氏をサポートしたいなら、こちらを買って遊んでみて欲しい。

ライター古嶋 誉幸

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter@pornski_eros