岡田商会は、2020年5月30日ポケモンのはんこ“Pokémon PON”第4弾となる新商品“Pokémon PONシンオウ地方ver.)”の予約受付を開始した。

 シンオウ地方ver.では、シンオウ地方の旅立ちの3匹であるナエトルヒコザルポッチャマのほか、伝説のポケモンであるディアルガパルキアギラティナなど107匹の新たなポケモンとハンコを押すたびに出会うことができる。


以下、リリースを引用


ポンと押してまたまたゲット! シンオウ地方107匹のポケモンに出会えるはんこ「Pokemon PONシンオウ地方ver.)」が5月30日(土)より予約開始。
ナエトルヒコザルポッチャマに、ギラティナダークライアルセウスまで。カントージョウトホウエン地方をふくむ493匹から選べる、お気に入りのポケモンでつくれるはんこは銀行登録もOKです。


【画像11点】「『ポケモン』のはんこ“Pokemon PON(シンオウ地方ver.)”が予約受付中。ナエトルやヒコザル、ポッチャマなど107匹が新たに登場!」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山耕二郎)は5月30日(土)より自社オンラインショップにて、ポケモンのはんこ「Pokémon PON」の新作となる「Pokémon PONシンオウ地方ver.)」の予約受付を開始いたしました。

 「Pokémon PON」は、お気に入りのポケモンに好きな名前を入れてつくる、オーダーメイドのはんこ。今回のシンオウ地方ver.は、カントー地方ジョウト地方ホウエン地方につづく第4弾となります。


 シンオウ地方ver.のポケモンはこちらの107匹。シンオウ地方の旅立ちの3匹であるナエトルヒコザルポッチャマのほか、伝説のポケモンであるディアルガパルキアギラティナ、そして幻のポケモンであるシェイミダークライアルセウスといったシンオウ地方ポケモンに、ハンコを押すたびに出会うことができます。


 フォントはオーソドックスで読みやすい3種類。漢字は3文字まで、ひらがなカタカナは5文字まで、アルファベットは6文字まで制作OK。ご苗字や下のお名前はもちろん、ハンドルネームでも作ることができます。


 荷物の受け取りやお仕事などにポンポン押せるセルフインクタイプと、全国ほとんどの金融機関で銀行印としても使える黒水牛・木彫りタイプの3種類。セルフインクタイプと黒水牛・木彫りタイプの2本セットもあり、こちらは好きなポケモンを2匹選ぶことができます(同じ地方の2匹に限ります)。


 「Pokémon PON」はすべて、ピカチュウイーブイなどが入った、ポケモン好きにはたまらないオリジナルパッケージつき。


 カントー地方ジョウト地方ホウエン地方をふくむ全493匹の中から、ポン! と押すたびにお気に入りのポケモンと出会えるはんこ「Pokémon PON」。


 私たちはこれからも、日常の生活に溶け込みながら、押すたびに笑顔になったりコミュニケーションが生まれるハンコを作ってまいりたいと考えています。

「Pokémon PON(シンオウ地方ver.)」楽天
「Pokémon PON(シンオウ地方ver.)」ヤフー
「Pokémon PON(シンオウ地方ver.)」本店