先日、インテルからパリ・サンジェルマンへの完全移籍が決定したアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ

その買取額は5000万ユーロ(およそ60.8億円)となり、ボーナスが最大まで支払われれば5800万ユーロ(およそ70.6億円)にまで達するという巨額の取引だった。

そんな彼と妻兼代理人のワンダ・ナラは現在リーグアンが早期に打ち切りとなったために長い休暇を愉しんでおり、SNSでは家族とともに映った動画を多く配信している。

そして、ワンダ・ナラが先日投稿した映像がこれ。イカルディ家族がプールで遊んでいる模様だ。

イカルディ息子がプールに投げ入れられる!そして足を持って落とす!

【関連記事】日本の各都道府県のクラブよ、彼らを獲れ!Qolyがオススメしたい選手たち

太陽の光が降り注ぐ気持ちよさそうな天気の下、かなりのリフレッシュができているようだ。来季の活躍もこれで間違いない…?

イカルディ、息子をプールに投げ込む