1960年6月3日に設立されたセガが、設立60周年記念を迎えるこの日に、まさかの新ハードを発表。それは“ゲームギアミクロ”! 

 これは、30年前の1990年10月6日にセガが発売した、カラー表示ができる携帯ゲーム機ゲームギア”を小型化したもの。セガの小型化したゲーム機と言えば、2019年9月に“メガドライブミニ”が発売されたが、それに続くものになる。



[2020年6月3日13時40分追記]
詳細記事をアップしました。


ゲームギアミクロ10月6日発売決定。4色カラバリに4タイトルずつ収録で4980円
https://www.famitsu.com/news/202006/03199545.html
ゲームギアミクロインタビュー。キーパーソンに訊くコンセプト&収録ソフト選定の経緯
https://www.famitsu.com/news/202006/03199534.html


「セガ60周年で“ゲームギアミクロ”が突如発表! カラー液晶搭載の携帯ゲーム機が30年越しに手のひらサイズで甦る!」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 なお、これはセガ設立60周年記念サイトに掲載された、セガグループCEO里見治紀氏と、せが四郎の対談のラスト明らかになったもの。対談では、セガのこれまでとともに、“新セガハードの可能性”や“これからのセガコンテンツ”に触れつつ、里見CEOが唐突に“ゲームギアミクロ”を発表している。

 なお、明らかになっているのはゲームギアが手のひらサイズになったということだけ。小型化された画面には『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』と思われる画面が映っている。詳細は、本日(2020年6月3日)13時00分に公開され、それと同時に予約が開始されるようだ。

 セガらしい驚きの展開で迎える設立60周年。“ゲームギアミクロ”の詳細については、セガグループCEO里見治紀氏と、せが四郎の対談を読みながら待とう!


セガ60周年関連記事

セガハタンシローとせが四郎の関係が明らかに!? セガ60周年PR動画シリーズ完結となる第3話“決意篇”がついに公開!
https://www.famitsu.com/news/202006/03199507.html
セガ60周年記念“GO SEGA”&『龍が如くコラボ日本酒が発売決定。『龍』は桐生一馬真島吾朗春日一番の3種類
https://www.famitsu.com/news/202006/01199406.html