コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田英邦)は、2020年6月3日(水)より、当社東京ショールーム及び梅田ショールームに、在宅勤務におすすめのオフィスチェアーを紹介する専用コーナーを設置しますので、お知らせします。
新型コロナウィルス感染症の影響で、在宅勤務の働き方は急増し、多くのワーカーが自宅のリビングや書斎等で長時間仕事をするようになりました。それに伴い、自宅で使用するイスにも「長時間座っていても疲れないもの」、「仕事がしやすいもの」を求める意識が高まり、高機能なオフィスチェアーの個人買いが増えてきています。
今回、当社ショールーム内では、在宅勤務のニーズに合うオフィスチェアーとして、リビングにもマッチするデザインの「FABRE(ファブレ)」、座面が揺れることで運動不足の解消が期待できる「ing(イング)」など、専用コーナーで全7種を紹介します。ご購入前に実機にじっくり座って比較・検討ができますので、ぜひご活用ください。なおご来場につきましては、当社Webサイト(完全予約制)で受付しております。皆さまのお越しをお待ちしております。
ショールームご来場は、館内での感染防止対策として完全予約制とさせていただきます。

写真:FABRE(ファブレ)
写真:ing(イング)
写真:Duora(デュオラ)

〇期間:2020年6月3日(水)より ※営業時間や予約方法等は下記サイトを参照くさだい。
〇場所:コクヨ東京ショールーム東京都港区1-8-35)、コクヨ梅田ショールーム大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 11階)
〇ご予約サイト:https://www.kokuyo.co.jp/com/showroom/
※予約状況等によりご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。
〇当社ショールームでは、新型コロナウイルス感染症防止のため、厚生労働省ガイドラインを参考に、館内での感染予防の取り組みを徹底してまいります。

                                                 以上

配信元企業:コクヨ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ